« 銀行外しが着々と進む② - 証券化ビジネスのネット化 | トップページ | 芝浦工大が孫育て用哺乳瓶を開発 »

九州・ドライブとダムの旅 1日目 - 熊本観光

※こちらの投稿は、熊本の震災前に旅行した際の旅行記です。

ふるさと納税で入手したピーチエアのポイントが余っていたので、休みを取って行った事が無かった九州へ旅行する事にしました。
今回はそんな投稿です。

関東からピーチエアに乗る為に成田へ。
ピーチはLCCのため、11時からのフライトと、遅めの時間に出発です。
特に何事も無く福岡に到着。

日時を調整したことで費用は往復で2万円程で済みました
昔は片道で2,3万円はかかったのに、随分と値下がりし便利になったものです。
機内サービスやキャンセル時の対応など、色々不便な事もありますが、この値段なら十分です。

飛行機を降りてレンタカーを調達。
今回はマツダのアクセラハイブリッドを使ってみました。

トヨタの技術提供によって出来たハイブリッドカーだそうですが、どちらかと言うとホンダ系な印象で、あまりハイブリッドっぽくない感じがしました。
ちょっと今一つでしたが、ヘッドアップディスプレイが滅茶苦茶便利で感動しました。
後付できる様なので、是非欲しいです。

さて、まずは腹ごしらえのため、福岡空港近くのラーメン北熊へ。
以前、ロケットニュース24で紹介されており、美味しそうだったので行ってみました。
昼時の為5人ほど待ちましたが、それ程時間もかからず、目的のラーメンにありつけました。

Img_3444

折角なので、奮発してチャーシューメンを注文。
背油たっぷりな割りに塩気が少ないためか、見た目よりあっさりしてます

腹も膨れたので、デザートを食べる為に熊本までドライブ。
高速道路がすいていた為、ストレスフリーで熊本まで到着しました。

高速を降り、阿蘇山方面にあるアイスクリーム屋「ついんスター」へ。
自称「アイスクリーム業界のブラックジャック」がアイスを作っており、芸術的なアイスが売りだそうです。
一部の人の間では有名なのだとか。

Img_3448 Img_3449

アイスは乳成分たっぷりでこってり甘うまです。
表面積が大きい為か、普通のアイスより溶けるのが早い様に思います。
個人的には半溶け位が好きなのでうれしいですな。

ちなみに向かいの庭ではヤギを飼っています。
愛称は私のブログネームと同じナルだそうで、名前を呼んで鳴き返してくれると、幸運が訪れるのだとか。

Img_3447

デザートを食べ終わったので、熊本城へ。

Img_3450

花より団子な私は、熊本城下の露天街へ行き、食べ歩きをしていました。
馬肉のメンチカツは赤みが多いためか、しっかりとした味がして美味しかったです。
からしレンコンはイマイチ。
お酒と一緒に少量食べる位が良いかもしれません。

ドライブを兼ねて長部田海床路へ。
ここは干潮の時には道ができ、満潮の時には海になる不思議な道路です。
満潮時には、海の中に電柱が立っている様に見えます。

Img_3451 Img_3453

この辺りは遠浅で、干潮時は船が着けられないそうで、その為干潮時に沖につながる道が出来る様に設計したそうです。
昔、お酒の二階堂のCMで採用された事から、一部の人の間で有名でした。
熊本県のホームページでも紹介されています。

熊本県広報課:びっくまもとスコープ #01 海の上を走るトラック!?編

ちなみに隣りには有名な御輿来海岸がありますが、タイミングが悪く良い景色が撮れませんでした。

なお、千葉県木更津市の江川海岸にも似た様な海床路があるそうです。

ロケットニュース24:【絶景】まるで「千と千尋」の世界! 東京から車で1時間の木更津市『江川海岸』が美しすぎる

時間も遅くなってきたので天草のホテルへ。
夜のドライブをした後、近くのジョイフルで夕食をとり、就寝。
1日目終了。

続く…

理経済:九州・ドライブとダムの旅 2日目 - 熊本ダムめぐり
理経済:九州・ドライブとダムの旅 3日目 - 福岡滞在

|

« 銀行外しが着々と進む② - 証券化ビジネスのネット化 | トップページ | 芝浦工大が孫育て用哺乳瓶を開発 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/64191568

この記事へのトラックバック一覧です: 九州・ドライブとダムの旅 1日目 - 熊本観光:

« 銀行外しが着々と進む② - 証券化ビジネスのネット化 | トップページ | 芝浦工大が孫育て用哺乳瓶を開発 »