« 銀行外しが着々と進む① - 債権補償の充実化 | トップページ | 日本の起業環境の悪さはVCにも一因があるのかも »

京都市がFCVをレンタル

半年程前に、京都市が市民に向けてFCVをカーシェアしていましたが、モニター期間が終わったらしく、今度はレンタカーとして一般に貸し出す様です。

京都市は昨年、4人乗りFCV(燃料電池車)のトヨタ・ミライを3台導入しました。…(中略)…同市は今回、水素エネルギーの更なる普及拡大に向け,「タイムズ」と共同で全国初となるFCVを活用した本格的な有料カーシェアリング事業をスタートさせました。
>>京都市がFCV・ミライを活用したカーシェアリング事業をスタート!

京都市のFCVレンタカー 京都のFCVレンタル料金

京都市:燃料電池自動車「ミライ」を活用した有料カーシェアリング事業について

時が経つにつれてFCVも少しずつ普及している様です。
相変わらず個人の手元には届きませんが・・・。

豊田市のふるさと納税でもMIRAIに乗れましたが、あの時は実質半日位しか乗れませんでした。
それと比べると丸一日使えるこちらのサービスはうれしいです
平日しか使えないそうですが、機会を見つけて生きたいですな。

|

« 銀行外しが着々と進む① - 債権補償の充実化 | トップページ | 日本の起業環境の悪さはVCにも一因があるのかも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/64133899

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市がFCVをレンタル:

« 銀行外しが着々と進む① - 債権補償の充実化 | トップページ | 日本の起業環境の悪さはVCにも一因があるのかも »