« 殆ど何も出来ない携帯電話がお目見え | トップページ | 100ドル札の危機 »

そうだ京都へ行こう - FCVのカーシェア

京都市で、FCVカーシェアリングが導入されるそうです。

タイムズモビリティネットワークス株式会社は、京都市が水素エネルギーの普及拡大を目的に実施する「モニター制度によるFCVカーシェアリング」の事業者に選定されたことを受け、3月7日から3月31日までタイムズカーレンタル「京都新幹線口店」において燃料電池自動車(FCV)の貸し出し業務を行います。
>>京都市のモニター制度による燃料電池自動車(FCV)カーシェアリングの業務を受託

モニター制度によるFCVカーシェアリングの概要

そもそも京都市民でない私は部外者。
タイトル詐欺ですが、京都に行く人には無関係な制度です。
京都市民がうらやましいですな。

燃料代がかかるとはいえ、ただでミライに乗れるのはうれしい話。
残念ながら土日祝日は無理だそうです。

また、私も以前、ふるさと納税を利用してMIRAIを貸してもらいましたが、その時の経験から言って、応募から日付の確定までが近いのは意外とありがたいと思います。
豊田市の時は半年先の平日を指定する事になった為、休むのに苦労しました。

理経済:MIRAIの乗車ができるらしい

まあ、年間100件も応募がないと思っていたら、5日で300件超の応募があったので仕方がないのですが。
半年待って乗車した私の後も予約で一杯みたいでしたし。

結構面白く、レアな体験が出来ると思うので、京都市にお住まいの方がいましたら、是非是非乗ってみてください。

理経済:愛知県ドライブの旅 - 1日目前半 ミライでドライブ

|

« 殆ど何も出来ない携帯電話がお目見え | トップページ | 100ドル札の危機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/63236437

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ京都へ行こう - FCVのカーシェア:

« 殆ど何も出来ない携帯電話がお目見え | トップページ | 100ドル札の危機 »