« レセプト債ファンドが破綻 | トップページ | さっそく来年分のふるさと納税案内が来た »

痴漢冤罪保険が出た様だが…

痴漢冤罪保険というものが発売され、人気を博しているそうです。
しかし、補償内容がイマイチの様です。

痴漢と間違われることを恐れて満員電車では必ず両手を上げる、そんな中高年男性は多いだろう。しかしどんなに注意しても、もし疑われてしまったら……。そんな人のために発売され、話題を呼んでいるのが、通称「痴漢冤罪保険」である。
>>月額590円「痴漢冤罪保険」に申込殺到 首都圏在住者に人気

痴漢冤罪ヘルプコール

ジャパン少額短期保険:男を守る弁護士保険・女を守る弁護士保険

値段は月額590円と金額的には小さめで、お手軽な感じです。
物損や賠償となった場合、賠償分と弁護士費用が給付されるというもので、弁護士との無料相談も出来るそうです

ポイントは痴漢冤罪の際に弁護士費用は出ないらしいという点。
事件に巻き込まれると多額の弁護士費用がかかるのですが、そちらについては補償されず、あくまで初動の相談費用までだそうです。

一番お金がかかりそうな部分が補償の対象外なので、ちょっと残念です。
提携弁護士へ連絡が出来るという点がメリットと言えますが、そう考えると値段がちょっと高い気も…。

尤も、初動が肝心というのは相当言われますから、気軽に弁護士にコールできるというのもメリットと言えます。
うーむ。

それでもボクはやってない[DVD]
それでもボクはやってない スタンダード・エディション [DVD]
東宝  2007-08-10
売り上げランキング : 42185


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« レセプト債ファンドが破綻 | トップページ | さっそく来年分のふるさと納税案内が来た »

新商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/62659482

この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢冤罪保険が出た様だが…:

« レセプト債ファンドが破綻 | トップページ | さっそく来年分のふるさと納税案内が来た »