« フェラーリがIPO | トップページ | ETCバーの撤去実験 »

訪日客が行く場所 - インバウンドインサイト

訪日客の観光先を検索するサイトがあるそうです。
基本的に企業向けなのですが、無料プランもあるそうです。

inbound insightナイトレイが運営する訪日外国人の位置・移動情報に特化したSNS解析サービスです。Twitter等のSNS上に公開されている投稿内容を大規模にリアルタイム解析することで、行動場所やクチコミ・国籍・性別・移動経路などをデータベース化し、ASP型分析ツールと解析結果データとしてご提供します。
>>inbound insightとは

inbound insight 訪日外国人から発信されているSNS投稿と投稿場所のイメージ

今話題のビッグデータです。
PRO版は月10万円とお高めですが、視覚的に訪日客の動向がわかるのは、行動分析を行う上で便利ですね。
特にインバウンド消費を呼び込みたい自治体には朗報かもしれません。
レポートの様な形で、半年に1回購入とかいうプランがあると使いやすいのですが。

それにしても、このイメージ図を見ると(正しいデータと仮定すると)、中国観光客は東京や大阪などの大都市圏だけでなく、北九州や山陽地方にもかなり来ています
逆に東北や北海道の南側は殆ど来ていません

要因分析をする事で、次の一手に繋がりそうですね。

|

« フェラーリがIPO | トップページ | ETCバーの撤去実験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/62463105

この記事へのトラックバック一覧です: 訪日客が行く場所 - インバウンドインサイト:

« フェラーリがIPO | トップページ | ETCバーの撤去実験 »