« 伊藤園が耕作放棄地を茶畑化 | トップページ | VAIOがもらえるふるさと納税が人気らしい »

機械に仕事を奪われそうな職種

世の中では機械化が進んでいるのですが、それによって職を失いそうな人について、週刊ダイヤモンドがまとめています。

英オックスフォード大学が13年に発表した論文は世界に衝撃を与えた。内容は、米国の702の職業別に機械化される確率を示したもので、「今後10~20年で47%の仕事が機械に取って代わられる高いリスクがある」と結んでいる。
>>機械に奪われそうな仕事ランキング1~50位!

機械が奪う職業・仕事ランキング

ランキングを見る限り、人工知能分はあまりカウントされていない様です。
所謂工業用のロボットやシステムによる機械化の影響が強く出ています。

小売はネット販売の影響がありますし、会計士は会計ソフトも影響しているでしょう。
米国では税務ソフトのおかげで税理士の職が削られていますから、会計士がそうなったとしても不思議はありません。

これに人工知能が加わると、出来ない分野の方が少なくなってくるのが現実でしょう。
米国では人工知能によって弁護士でさえ失業させられているみたいですから、逃げ場は殆ど無いでしょうな。

升メディア:人工知能が税理士など士業の仕事を奪う
理経済:アナリストの失業

まあこの手の予測は随分昔から定期的に行われてきましたが、その度に予想が結構はずれていました。
今度はどうなるんでしょうね。

|

« 伊藤園が耕作放棄地を茶畑化 | トップページ | VAIOがもらえるふるさと納税が人気らしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/62122451

この記事へのトラックバック一覧です: 機械に仕事を奪われそうな職種:

« 伊藤園が耕作放棄地を茶畑化 | トップページ | VAIOがもらえるふるさと納税が人気らしい »