« ユーグレナ入りパンが発売 | トップページ | ブラジル当局が為替操作の調査を開始 »

インデペンデンス・デイ2の日本公開日が決定

7月4日米国独立記念日です。
今年は土曜日だった為、前日に休みが移っている様で、3日の米国市場はお休みです。

日本では米の独立はあまり関係ないのですが、映画「インデペンデンス・デイ」が好きな私は、コンビニで缶チューハイとポテチを購入し自宅鑑賞会を実施しました。

椅子+スピーカーをいい物に変えているので、ある意味映画館より快適です。
ついでに、がんばって50インチ位のモニターに買換えましょうかね。

さて、映画を見てからインデペンデンス・デイの続編について調べていたら、2016年に日本で公開される事が決まったそうです。

1996年7月3日に全米で封切られ世界中で社会現象となる大ヒットを遂げた『インデペンデンス・デイ』の待望の続編のタイトルが、『インデペンデンス・デイ:リサージェンス(原題)』に決定。独立記念日の前日であり、前作の全米公開日と同じ本日7月3日、日本公開が2016年となることが発表された
>>『インデペンデンス・デイ』続編、2016年公開決定!主人公が乗る巨大マシンお披露目

インデペンデンスデイ2

エメリッヒ監督の作品の日本語版は、実力派声優ばかり選んでいるので、そちらも楽しみです。
名俳優は名声優ではないのですが、どうも話題作りの為の日本語版が目立っており、残念です。
体全体で表現する俳優と声だけで表現する声優は技能の方向が異なるはずなのですが…。

NAVERまとめ:あなたは許せる?ダメ?なぜ吹き替えに芸能人が起用されるのか

舞台は1作目の20年後という事で、映画の時間軸と実際の時間軸を概ねあわせている様です。
20年後という事は、前作の子供達や、作中のキーパーソンであるラッセル・ケイスの息子ミゲルも親父さんと同じ位の年齢となりそう。
大統領はオバマさんと同じ黒人で、前作主人公のスティーブン・ヒラー大尉ですかね。
今から楽しみですな。

ちなみに、動画検索をしていたら、こんな↓動画がありました。
誰得w
ONE・PIECEのミホーク(初代)で有名な、青野武さんの名演技が聞けます。

|

« ユーグレナ入りパンが発売 | トップページ | ブラジル当局が為替操作の調査を開始 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/61843467

この記事へのトラックバック一覧です: インデペンデンス・デイ2の日本公開日が決定:

« ユーグレナ入りパンが発売 | トップページ | ブラジル当局が為替操作の調査を開始 »