« 自動車もハッキングされる時代に | トップページ | ダイドードリンコがソフトクリームを発売 »

新潟ぶらり旅 - 1日目

先日の3連休を活かして、新潟へ行ってきました。
近くて遠い新潟、夏なので雪もなく、行く先は比較的コンクリートが少ないので幾ばくか涼しいのではと踏んでお邪魔することにしました。

・1日目

新潟へは夜行バスで行く事にしました。
新幹線という方法もありましたが、着いた先で泊まる事となる事から、費用の関係でバスに。

安い座席だと十分に寝られないのでちょっと高い席にしたのですが、バス特有の振動が気になってしまい寝れず。
深夜バスだとPAやSAに止まる為、それもおもしろかったりするのですが、今回はそれ程見るものも無かったので残念

乗車してから6時間、新潟に到着。
バス停から駅が遠いので、とぼとぼと歩きます。
幸い雨は殆ど降っていなかったのでラッキーです。

Img_3397

レンタカーを調達してドライブに。
海沿いの越後七浦シーサイドラインを経由して南下します。
シーサイドラインは巨石群が多く、ジュラシックパークみたいになっています

Img_3401

なお、この越後七浦シーサイドラインはきれいな夕焼けで有名ですが、心霊スポットが多い事でも有名だそうです
夕焼けを見る→日がくれたら心霊スポットなんて旅行もいいかもしれませんね。

心霊スポット恐怖体験談:新潟県 越後七浦シーサイドライン(角田岬)

途中、ラムサール条約の登録地である佐潟に立ち寄ります。
夏であり、しかも台風前という事で鳥がまったくいない状態です。
水の中は賑やからしいのですが、見た目は普通の池になってしまっています。
やはり来るなら冬ですな。

Img_3398

晴れていればサイクリングとか気持ち良さそうなんですけどね。
ちなみに、こちらではうなぎの養殖もしているそうです。
水の中が見れるカメラとかあれば良かったのですが。

佐潟を後にし、さらに南下。
弥彦山を目指します。

道は狭くくねっており、しかも雲が引っかかっていた為、視界はさっぱりです。
具体的にはこんな↓感じになっており、まるで見えず。
本来はいい景色だそうなのですが。

Img_3403

次の場所までのショートカットとして使ったので、景色が見えなくてもいいのですが、少し残念です。

弥彦山を降りて少し西側の栃尾へ行きます。
ここは油揚げで有名でして、普通の油揚げと比べ非常に厚くなっています
厚揚げとはまた違った歯ごたえがあり、おいしいです。

Img_3407

厚揚げと比べ、醤油などのタレ系のものを吸いやすく、それでいて油揚げの風味もタレに混じる事から、ただの醤油油揚げとは、また違ったうまみもあります。
きつねうどんみたいな感じで、汁物と一緒に食べるのもおいしそう。

栃尾揚げを堪能したので、さらに南下し長岡へ。
長岡にはタニタカフェがあります。
なんでも全国初なんだとか

Img_3408 Img_3409

カフェ内では、ローカロリーなデザートやコーヒーが置いてあります。
体重計や血圧計もあり、店員さんに健康相談が出来るのだそうです。
足湯も設置(有料)されており、まったり出来ます。

ローカロリーデザートを食べながら、足湯につかります。
暫くまったりしてから高速経由で新潟へ。
帰りに日本海で取れた新鮮魚介を使った回転寿司を食べ、ホテルへ。

1日目終了。

理経済:新潟ぶらり旅 - 2日目
理経済:新潟ぶらり旅 - 3日目

|

« 自動車もハッキングされる時代に | トップページ | ダイドードリンコがソフトクリームを発売 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/61963336

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟ぶらり旅 - 1日目:

« 自動車もハッキングされる時代に | トップページ | ダイドードリンコがソフトクリームを発売 »