« アマゾンでBMWの新車が買えるらしい - 商社化するアマゾン | トップページ | 自動運転車がほぼ完成している模様 »

照明生地と言うものができたらしい

ドイツにて、家具やデザインの見本市「ハイムテキスタイル2015」が開催されました。

世界最大のホームテキスタイル及び業務用テキスタイルの国際見本市「ハイムテキスタイル2015」(主催:メッセ・フランクフルト社)が、1月14日(水)にドイツ・フランクフルト国際見本市会場にて開幕した。
>>「ハイムテキスタイル2015」が開幕

そこで興味深い素材が発表されました。
その名も「照明生地」。

照明生地

名前がイマイチなのは、ドイツ語(英語?)の直訳だからなんですかね。
実際に発売される時はもっとカッコいい名前になるかもしれません。

さてどういう素材かというと、極細のケーブルでLEDを編みこんだものだそうです。
この為折ったり曲げたりできるだけでなく、洗ったりもできるのだとか。
バッテリー的なものはいるんですかね。

複雑な絵柄も表現できる事から、一種の画面の様にも使えるかもしれません
自在にデザインを変えられる服は中々魅力的ですし、応用すれば携帯や自動車等でも使えそうです。
あまり発展させすぎるとカメレオンスーツや戦闘機の視認防止機能みたいなのに発展してしまうので、それもどうかと思いますが。

時間の潰しかた:【書籍】 ゴルゴ13 135 カメレオン部隊

今後の展開に期待ですな。

|

« アマゾンでBMWの新車が買えるらしい - 商社化するアマゾン | トップページ | 自動運転車がほぼ完成している模様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/61390152

この記事へのトラックバック一覧です: 照明生地と言うものができたらしい:

« アマゾンでBMWの新車が買えるらしい - 商社化するアマゾン | トップページ | 自動運転車がほぼ完成している模様 »