« シンプソンズの共同作者が死去 | トップページ | 真空スピーカーなるものが出るらしい »

熊本県人吉でハラルが熱いらしい

熊本県人吉市イスラム系の方々を呼込むため、ハラル食品の導入を強く勧めている様です

人吉市は、平成24年度に内閣府より特定地域再生事業の補助金を受け「地域起点型アジア市場の研究プロジェクト事業」として、ハラールに関する市場調査及び実態調査を行いました。
>>人吉市特定地域再生事業「地域起点型アジア市場の研究プロジェクト事業」に伴うハラール研究成果報告

ハラールとはイスラム法において合法なものの事を指し、逆に非合法なものをハラームと言います。
イスラム教徒はこの戒律に従い、ハラールな行動や食事をとることになります。

イスラム教で有名なのは、定期的なお祈りや睡眠をすることや、豚やお酒をとってはいけない等です。
基本OK見たいなのですが、駄目なのはこんな感じだそうです。

    • ハラールに屠殺されていない動物
    • ナジスを含んだもの
    • 毒物、健康に害のあるもの、泥酔性のあるもの
    • 牙をもち、その牙で獲物を得る動物:虎、クマ、象、猫、猿等
    • 捕食動物:鷹、フクロウ等

日本ハラール協会:ハラールとは
ハラル・ジャパン協会:ハラル(ハラール)基礎知識

昔、アルバイトの時、明らかにムスリムな人が来て、商品について彼是聞いてきました。
麹や味醂もアルコールの分類なんで駄目だそうで、味噌や醤油(今は大丈夫なようです)も駄目だそうです。
日本では生活できなくなっちゃいますね。

一方でイスラム教徒は多く、2010年時点で世界に16億人もいます
また、そのうち3分の1がアジアに集中しており、アジア+西アジアの市場規模は約3500億ドルと非常に巨大です。

ムスリムの人口

ムスリムの市場規模

ブランド総合研究所:拡大するハラル市場と現状 ~ハラルマーケットの基礎~ PDF

さらなる観光の目玉が欲しい自治体にとっては中々妙味のある市場なのでしょう。
それでいて前例が少ない為か、他の自治体はあまり参入していません。
イスラム教の市場の大きさは随分前から話が合ったと記憶しているのですが、腰が重たいんですかね。

うまい事成功してほしいです。

|

« シンプソンズの共同作者が死去 | トップページ | 真空スピーカーなるものが出るらしい »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/61287769

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本県人吉でハラルが熱いらしい:

« シンプソンズの共同作者が死去 | トップページ | 真空スピーカーなるものが出るらしい »