« なんで和解なんだろ - 東京電力の賠償金 | トップページ | NHKが受信料を下げるらしい »

東電がウラン権益を売却をするらしい

東電がウランの権益をすべて売却をするそうです。

東京電力と原子力損害賠償支援機構が、東電が海外に保有する原子力発電の燃料となるウランの鉱山権益の全てを売却する方向で調整していることが23日、わかった。
>>東電、ウラン権益全て売却へ…売却先は国内企業

あくまで読売だけが言っている事ですが、今の時流を考えれば、多分本当に売却されるでしょう。
ウランの価格は下落傾向なので、売却するのは良い損切になるかもしれません。

問題は誰が買うのかと言う事なのですが、政府的には安全保障の観点から国内企業に売りたいそうです。

しかし、これだけ国内で非難が多く価値も下がっているのに、どこが買うんでしょうね。
政府は買え買え言うくせに、何かあったら知らん顔だし。
知らぬ間に日系の皮を被った(某国の)外資に買われそう

せっかく小泉さんが、「卒業旅行」と馬鹿にされてまで根回しした資源も流出しそうです。
彼の卒業旅行は資源獲得の旅
日程は資源国ばかり巡っています。

6月末のカナダ・米国訪問が約2億5200万円。サンクトペテルブルク・サミット(主要国首脳会議)に出席した7月のロシアなどへの訪問は約2億6800万円。8月中旬のモンゴル訪問は約9800万円、同下旬のカザフスタン、ウズベキスタン訪問は約1億9700万円だった。

カナダは世界屈指の資源国で、ウランは3位ですし、亜鉛コバルトなど様々な資源が大量に出ます。
ロシアは世界の天然ガスの3分の1を保有するエネルギー大国モンゴルは金やウランが採れます
カザフスタンは世界第2位のウラン埋蔵国です。

JOGMEC:資源開発環境調査 カナダ PDF
中東経済を解剖する:世界の石油・天然ガスの可採年数と枯渇年数
JOGMEC:モンゴルのウラン鉱床と開発の現状 PDF
時事.com:【図解・行政】カザフスタン産ウランの輸送新ルート

ちゃんと紐解けば、明らかにエネルギー資源をめぐる外交なのですが、あまり調べない方々からは無駄遣いと非難
よく調べろよorz

エネルギー資源の乏しい(?)この国が、せっかく築き上げた権益。
短絡的な思考で無駄にはしたくないです。

|

« なんで和解なんだろ - 東京電力の賠償金 | トップページ | NHKが受信料を下げるらしい »

投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/53082295

この記事へのトラックバック一覧です: 東電がウラン権益を売却をするらしい:

» 【速報】 日本が世界最大の資源国へ!! 日本の経済水域から3京3200兆円分の天然ガスが発見される [【2chまとめ】ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/05/20(日) 22:37:38.52 ID:/1zbfEWQ0● ?PLT(12101) ポイント特典世界のエネルギー革命を成し遂げるのは日本か―ロシアの声―世界のエネルギー市場で...... [続きを読む]

受信: 2012年5月21日 (月) 00時11分

« なんで和解なんだろ - 東京電力の賠償金 | トップページ | NHKが受信料を下げるらしい »