« ソーラーパネルの裏表 | トップページ | 本気でないデモ »

ニューヨークの喫煙率、14%に低下

ニューヨークの喫煙率が14%に低下したそうです。
うらやましい。

当局者らが15日に語ったところによると、2010年にはニューヨーク全体で喫煙者が前年より10万人(11%)減少した。減少は2003年以降では最大。2003年は、同市長の提案でバーが全面禁煙となった年だ。
>>【NewsBrief】ニューヨークの喫煙率、14%に低下

ちなみに日本の成人男性の喫煙率はおおよそ33%。
統計では2009年では38%との事ですが、若干統計の誤差が出ているようです。
いずれにしても3人に1人以上は喫煙者なのは、非喫煙者の私にはちょっと。
喫煙率の高い青森県、秋田県、福島県には住みたくないです。

都道府県別の成人男性喫煙率

国立がん研究センター:喫煙率

みんながみんなマナーを守って、特定の場所ですってくれればまだいいんですが、普通に歩いて吸っている人もいるので、印象は悪いです。
健康にもよくないし、煙くてかないません
飲食店で吸われると、ご飯の味が変わっちゃうんで、勘弁してほしいです。

喫煙に伴う年間死亡者数は、日本だけで13万人(うち受動喫煙が1割)と言われていますから、まあ健康には良くないでしょう。

以前務めていた会社に、喫煙室がいくつかありました。
一つはすりガラスの部屋なのですが、先輩に聞いたら、「元々普通のガラスだったんだけど、空調の利きが悪くて曇っちゃった」そうです。

また、ガラス部屋ではないところもあるのですが、以前中に入ったら、壁が真黄色で驚きました。
部屋の外は白い事を考えると、多分ヤニとかなんでしょうね。
雑巾で拭いてみたいとも思いましたが、気持ち悪くてできませんでした。
あんなものが肺に入っているのだと思うと、影響はあるでしょう

アメリカは銃社会なので怖いのですが、喫煙率が低いのなら行きたいかも。
うらやましい限りです。

|

« ソーラーパネルの裏表 | トップページ | 本気でないデモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/52999959

この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨークの喫煙率、14%に低下:

« ソーラーパネルの裏表 | トップページ | 本気でないデモ »