« エネルギーの分散① - 想定するのも大変 | トップページ | 人に頼りすぎだ »

大学院に行こうと思う

最近大学全入時代と言われています。
大学にいたとき話題になったのは、「院くらい出ないとだめだよね( ´艸`)プププ」と言う話。

私の場合、物理学科だったため、大学院の進学率は6,70%位とかなり高かったです。
私は大学院行くより就職した方がキャリアも積めるので良いと考え、さっさと就職してしまいました。

しかし、前述の通り、今後は大学出るのは普通の事になるわけです。
学歴にこだわるわけではありませんが、まあ子供に馬鹿にされたくは無いですね。
とりあえず修士くらいは持っていても良い気がします

それに、転職する時にわかったのですが、学歴が意外に重要だと言うこと。
新卒だと学歴は言うほど重視されませんが、転職だと結構見られます
まさか、そんなに尾を引くとは思いませんでした。

まあ学問的知識を得るにも、学歴を積みますためにも、良いと思います。
家で暇してても仕方ありませんし。
費用も、諸々含めるとレクサスが買えそうな位ですが、まあいいでしょう。

どんな車を買っても10年もすれば故障もするでしょうし、新しいのが欲しくなります。
場所もとりますし、維持費もかかります。
しかし知識や人脈は早々陳腐化しません
気を使ったりと面倒なこともあるでしょうが、車なんか買うより、余程効果的で魅力的な投資と言えます。

と言うわけでイソイソ書類作成。
どうなることやら。

|

« エネルギーの分散① - 想定するのも大変 | トップページ | 人に頼りすぎだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/51864803

この記事へのトラックバック一覧です: 大学院に行こうと思う:

« エネルギーの分散① - 想定するのも大変 | トップページ | 人に頼りすぎだ »