« 東証も蚊帳の外ではないみたい | トップページ | 東京電力について おまけ - 長期投資家の心境 »

東京電力株について

先日、「愛読者」さんコメントにて東電株の見通しについて聞かれました。
私はアナリストでもなければファンドマネージャーでもないのですが、いいんですかね?

いつも愛読しております。
東電株の現在の見通しを教えていただけないでしょうか
以前記事にして頂いたときから見えているものは変わりない(ただそれが東電・周りによって確認されただけ)
考えているのですが、株価水準は大きく乖離してしまいましたので。

私の事を良く理解されています。

結論から言いますと、"変わらず"です。
過去に戻ってやり直せるなら、今買った方が良いのは明らかですが、正直それほど損したとは思っていません。

上場廃止になるかもしれませんが、まあそれも一興でしょう。
そうなったら買い増しするでしょう。
もともとそれ自体は問題にしていないわけですからね。

日ごろの習慣から、2割は現金で残してますし、整理ポストに入ったら、少し現金も入れて買い増すでしょう。

理経済:東京電力を買いたい - 国有化は絶対無い
理経済:東電を買ったが…

私が恐れているのは、100%減資と国有化だけです。
何れも会社が存続しているのに株券が価値を無くす事です。

破綻も嫌ですが、株価的には今すぐ清算してくれた方が儲かります
それに破綻に付き合うのも、株主の責務だと考えているので、その時は見る目が無かったと諦めます。

上場廃止についてはすでに以前説明したとおり、アホな投資家が消えてくれるので、むしろ望むところです
私が海を渡ったのは、上場廃止しそうな会社を追っていたからですし。

理経済:これは困った

上場廃止したって会社が無くなるわけではありません
3年後に再上場して、リターンが300%とかあれば、何の問題も無いわけですし。

株価については、よくわかりません。
愛読者さんが仰るとおり、動いているのは会社ではなく人の心と欲望です。
まるで禅問答のようですが、会社は一日で1割も2割も動きません。

明日の株価なんて、私にはさっぱりです。
しかし、5年後とか考えた場合、うちの屋根にはソーラーパネルなんてついていないでしょうし、相変わらずパソコンやエアコンを使っているでしょう。

雨後の筍の様に火力発電がポコポコできているとも思いません。
再稼動なんて話もありますが、この前止まってた発電所の中を見たら、ボロボロの廃墟のような状態でした。
5年で何基も作れないでしょうし

と言うわけで、相変わらずビジネスモデルは健在です。
売る必要は特に無いと考えております。
300単元集めて、年商5兆円の企業の大株主になりたいですww。

|

« 東証も蚊帳の外ではないみたい | トップページ | 東京電力について おまけ - 長期投資家の心境 »

投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/51909299

この記事へのトラックバック一覧です: 東京電力株について:

« 東証も蚊帳の外ではないみたい | トップページ | 東京電力について おまけ - 長期投資家の心境 »