« 東京電力株について | トップページ | エネルギーの分散③ - 結局はバランス »

東京電力について おまけ - 長期投資家の心境

昨日、東電株の近況について書きました。

理経済:東京電力株について

私はファンドマネージャーでも無ければアナリストでもありません。
見通しなんて聞いても意味が無いような気もしますが、それでも聞いてきたのは多分不安だったのではないかな、と思います。

長期投資家は味方が極端に少ないです。
もともと人がやっている事の裏側、反対の方向に進む人々です。
味方が多いと言うことは、過剰の買い上げや売り叩きが起こっていると考えるような人種です。
周りからは頑固、KYとか思われるような人々です。

しかし、そう言っても根っこは普通の人間なので、味方がまったくいないと不安で仕方なくなります
株価が上がっていればまだ耐えられるんですが、往々にして下がります。
最初は"長期"とか言っていた仲間が、どんどん離れている証です。

最近では慣れましたが、少なくとも私はそういう心境でよく投資をしていました。
アナリストの引き下げに耐え、ネットの書き込みに耐え、周囲の嘲りに耐えねばなりません
これは中々にきついものです。

私は職業柄、自身のポートフォリオがガラス張りです。
何時、何を、いくらで、どれだけ買ったか、すべて事前に許可を得なければなりません。
話題の銘柄を買えば、すぐに部内、社内で有名に。
株価が下がる度に冷やかされます。

その内、自分が損切りできていないだけなのではないかと思い悩むようになります
長期で持つと考えて投資したものの、それがネックになって決断が遅れているだけなのではないかと悩むようになります。

相談しようにも、周りにもネットにも味方がいません。
前述の通り、離脱する人も多々います。
気にしなければいいだけなのですが、気になります。

事前の調査と、耐えるだけの精神力、何かあっても笑えるだけの覚悟が必要と言うわけです。

理経済:長期投資も大変なのです

|

« 東京電力株について | トップページ | エネルギーの分散③ - 結局はバランス »

投資」カテゴリの記事

コメント

なんだか東電ホルダーさんはストレス抱えて大変そうですね。そういえばウチの親もww

投稿: su-Z | 2011年6月12日 (日) 13時45分

そうそうブログのフォントって設定の調整できますか?文章主体であれば、文字を大きくすると読みやすくなりますよ。世界四季報は過去に作成したテーブル表が崩れるのでで調整できないのですが、ネット海は大きくしてます。

投稿: su-Z | 2011年6月12日 (日) 13時49分

su-Zさん
いつもありがとうございます。

東電に限らず、長くやるのは結構大変です。
AIGの時も大変でした。

あの時は結果オーライだったので良かったのですが、
今回はどうなることやら。

文字サイズはうまく変えられなそうですsweat02
デザインの所から変えようとしてみたのですが、
横幅すら調整できないみたいです。

もうちょっとやってみます。

投稿: なる | 2011年6月12日 (日) 20時43分

レイアウトを変えてみたのですが、うまく行きませんね。
オリジナルなら文字設定を変えられるのですが、
ココログ提供のレイアウトだと、文字サイズ変えられないみたいです。
CSSもいじってみたのですが。

オリジナルだと殺風景すぎて気に入らないし。
もうちょっと研究してみます。

投稿: なる | 2011年6月19日 (日) 18時49分

ダークな背景色にビックリ。やっぱりフォントは無理でしたか。

Googleさんはソースの上部を重視するので、本文(左)メニュー(右)の方がいいですよ。参考までに。

投稿: su-Z | 2011年6月20日 (月) 00時54分

背景が黒だとあまりにも見難いので、
また変えてみました。
色が少ないので、一番マシなやつで我慢。

若干殺風景ですが、取り合えずこれで行こうと思います。
いいバナー(画像?)をタイトル行に組み込めるといいのですが、
ピンとくるフリーの素材が見つからないんですよね。

投稿: なる | 2011年6月26日 (日) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/51912847

この記事へのトラックバック一覧です: 東京電力について おまけ - 長期投資家の心境:

« 東京電力株について | トップページ | エネルギーの分散③ - 結局はバランス »