« 現代自動車が世界一に? | トップページ | スペインの失業率がすごいことに »

日本の法人税の高さはすごいらしい

WSJで世界の実効税率について語られています。
実効税率とは、法律に書いてある税率にさまざまな控除を加味した税率です。

主要先進国で米国の法人税の実効税率は第2位。スウェーデンは最低。日本がダントツのトップ

世界の実効税率

>>日本がダントツ1位、米国が2位 - 高い税率は経済に深刻な悪影響

グラフで見るとすごいですね。
得られた利益の3分の1はお国に召し上げられているようです。
その割には財政が一向に良くならないのはなぜでしょうか?

また、記事では法人税率が高いと起業家が育たないとも指摘し、日本を名指しで注意しています。
私もそう思うので反論ができない…。

現在東北の復興のためにやたらと増税論が活発化していますが、必要な額だけあそこを免税特区に仕立てた方が、早く復興しそうです。
本社動かすところがボロボロ出そうですし。

よく、「大企業は色々抜け道があって税金を払っていない」と言う議論があるのですが、だったら減税したってしなくったって変わらないと思うんですが。
折角なんで東北で試行してみてはいかがですかね。

|

« 現代自動車が世界一に? | トップページ | スペインの失業率がすごいことに »

企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/51550079

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の法人税の高さはすごいらしい:

« 現代自動車が世界一に? | トップページ | スペインの失業率がすごいことに »