« サブプライムローンがまた復活 | トップページ | 東電を買ったが… »

アレバの来日

フランス原子力メジャーアレバが来日しています。
福島原発問題への助言との事です。
原子力を進めたいフランス政府の思惑も効いているようですが、お手並み拝見といった所です。

東京電力・福島第1原子力発電所の事故処理に向けて、フランスのアレバが全面支援に乗り出す。原子力産業を推進する仏の国策によって生まれた同社は、核燃料から原子炉の製造まで手掛ける世界最大の原子力技術会社。
>>原子力メジャー・仏アレバの実力 国策背に「福島」支援

アレバと言えば、世界有数の原子力関連企業です。
日本では三菱重工と手を組んでいることで有名です。

三菱重工:三菱重工とアレバが原子燃料分野で協調 共同事業へ

また、アレバはウラン鉱石の採掘でも有名です。
世界的にも珍しい、垂直統合型の原子力企業です。
日本にとっても極めて興味深い企業と言えます。

ウラン鉱石の産出量

資源について:ウラン生産量(企業別)

彼女らにとって、今後の原子力政策が良い方向に転がってくれないと困るわけです。
今回の助言はそういった意味も多いようです。
何れにせよ、彼らの手腕に注目です。

それにしても、あそこのCEOは女性だったんですね。
日本の老舗企業の社長にも、女性の方とか登用すればいいのに。

|

« サブプライムローンがまた復活 | トップページ | 東電を買ったが… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アレバ社にどなたか 日本の復興支援金を食い物にするのはやめてほしいと伝えてほしい アレバは日本が地震 津波 原発 アレバの4重苦なのです   地震の多い日本に原発をいまだに売り込もうとする 心ない国と思いませんか 今回の件で いまだに無償支援などということもなく このままでは 復興支援金もなにもかもフランスの資金元になるだけです こんなに苦しい日本に対して多額なお金をまた取ろうとしているのです 六ヶ所村だってずさんな処理で多額なお金を取られているのに国民は知りません・・・  解決策を生み出した金沢大学の太田富久さん応援しましょう  アレバには どなたか食い物にしないでほしいと伝えてほしいのです!!!!1

投稿: | 2011年5月24日 (火) 11時53分

コメントありがとうございます。

確かに、彼らは今回の一件をバネにして
さらに拡大しようとしています。

http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPJAPAN-21053820110512

食い物にされていると言うのは、
強ち間違いではないのかもしれません。

ただ、いずれにしても声を上げないと、
空回りで終わってしまうような気がしてなりません。

日本は他力本願な国です。
誰かが言い出すと火がついたように賛成しますが、
誰も言い出さないため全体としては沈黙しています。

政治家がリーダーシップが無いと言われますが、
それは多分国民全体がそういう風潮なのでしょう。
「自分から言うと出る杭になってしまうのでは」という雰囲気が漂っています。

菅降ろしとか言っていますが、
民主党内で案を提出する人はいません。
誰かが言ってくれて、矢面に立ってくれるのを待っている感じ。

あなたも「声を上げてほしい」ではなく、
自分から声を上げる事をお勧めします。

酷な事を言うようですが、
自分がやりたがらない事は他の人もやってくれません。
あなたが今の状態なら、きっと何も変わらないでしょう。

やり方は色々あります。
例えばアレバに言いたいことがあるのなら、
スカイプで国際電話をかけてみるとか。

電話口で日本語で怒鳴り散らせば、
きっと社内で話題になるでしょう。
英語で連絡先とか言っておけば、反応があるかもしれません。

やろうと思えばやり方なんていくらでもあります。
ぜひ、自ら声を上げてみる事をお勧めいたします。
もしお気に触ったのなら申し訳ありませんが、
これが私の考えです。

投稿: なる | 2011年5月25日 (水) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/51293320

この記事へのトラックバック一覧です: アレバの来日:

« サブプライムローンがまた復活 | トップページ | 東電を買ったが… »