« ホリエモンが実刑らしい | トップページ | 現代自動車が世界一に? »

賠償金を払わなくてもいい気がしてきた…

まだまだ落ち着かない福島原発ですが、状況が落ち着いてきたためか、東電賠償問題に目が行っています。
東電は免責自由に該当するのではないかと言う意見がありますが、バラまきがしたい政府は、世論の後押しもあって賠償は必ずさせると言ったムードです。

枝野官房長官は記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の事故に対する東京電力賠償責任について、国会などで事故の可能性を指摘されながら、備えをしていなかった以上、免責されることはないという認識を改めて強調しました。
>>“東電 賠償の免責はされず”

散々メディアが報道していることもあって、世論的には賠償ありきで話が進んでいます。
しかし特にここ最近思うのですが、本当に賠償する必要があるのか疑問で仕方ありません。
「株主なので当然」と思われそうですが、そういう話ではありません。

一つは先日お伝えしたように、原発で避難した人達の多くは、既に東京電力や国から多額のお金を掴まされていたと言う事実です。

理経済:東京電力は福島から撤退しろ - 自己責任はハッキリと

賠償するのなら、この分は控除しても罰は当たらないんじゃないでしょうか。

また、最近原発避難者のデイトレーダーが目立つ様になった事です。
統計を取ったわけではないのでわかりませんが、追証やら投信問い合わせやらで福島の人と話す機会が増えた気がします。
特に追証
どうも、一時賠償金や今まで払っていた家賃やら何やらを株に突っ込んでいるようです

彼らは幸か不幸か仕事がありません。
そのため通常時のように昼間もゆっくりできます。
理由もあるため家(?)で寝てても白い目で見られることはありません。

一方で賠償金や社会からの支援で一時的なお金はあります。
おそらく税金も無いでしょう。
仮設住宅は無料だそうですから、うまくは入れれば家賃分が浮きます。

どうもそのお金を株式やら為替やらに突っ込んでいるようです。
しかもそういう人に限って東京電力を空売りしています

ごねまくって賠償金をたっぷり搾り取れば、東京電力は破綻や国有化されるでしょう。
空売りしておけば賠償金ももらえるし、譲渡益もたんまり出て、一石二鳥です。

主導権も自分達にありますからコントロールがし易いでしょう。
後のことなんて知ったこっちゃありません。
まるでグレーゾーン金利撤廃時の弁護士会みたい。

そういう光景を見ていると、本当に電力料金の値上げや国税を投入してまで、彼らに補償をする必要があるのか、不思議になってきました。
市民全体の一部なのかもしれませんが、ちょっとどうなのかなと思います。

追記:
そういえば、派遣村の人達がパチンコに行ってた事が問題になりましたね。

RocketNews24:派遣村の人を尾行したらパチンコ屋に入っていった

今回もそんな感じですかね。

|

« ホリエモンが実刑らしい | トップページ | 現代自動車が世界一に? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/51529248

この記事へのトラックバック一覧です: 賠償金を払わなくてもいい気がしてきた…:

« ホリエモンが実刑らしい | トップページ | 現代自動車が世界一に? »