« 米国が景気回復への第一歩目を踏み出した | トップページ | ツイッターが流行ってるのか? »

SBIが香港上場

SBIホールディング香港に日本法人として上場するようです。
色々ショックorz

SBIホールディングスは、香港の証券取引所に金融部門の株式を上場する計画だ。関係筋が明らかにした。調達資金は3億~5億米ドル(約410億円)と見込まれる。実現すれば、日本企業として最初の香港上場となる。
>>SBIが香港上場を計画=関係筋

香港は去年の10月27日から日本法人の上場を認めています。
去年、関係者の方(だったかな?)にお会いした時に、「折角開放したのに誰も上場しない」とぼやいていました

こちら↓はそれに関する記事です。
日本の新聞ではこの重要な事実について殆ど触れていなかったようです。
これだから日本の新聞は役に立たない。

夢と情熱コンサルタント脇田勝利のブログ:香港での上場を目指そう~日本企業へ香港上場のチャンス到来~

今回のSBIの件も、英語版の記事の方がガッチリ書かれています。

WSJ:SBI Plans Hong Kong-Japan Share Offerin

ポイントは"日本法人"という事。
つまり香港とまったく関係の無い、日本に本社がある(登記されている)会社でもOKということです。
上場基準は年商10億円以上。
東証と比べ、非常に敷居が低いです。

東京証券取引所:外国株券等の上場審査基準

東証の「本邦内における株主数が、上場の時までに800人以上となる見込みのあること」という基準は、結構大変だと思うんですがね。
あんな流動性の低い市場で…。

…。
本当は偉い人に言って、うちの会社を香港日本法人上場の一番目にしたかったんですが、無理でした。
やはりビジネスは迅速な意思決定が重要なんですね。

|

« 米国が景気回復への第一歩目を踏み出した | トップページ | ツイッターが流行ってるのか? »

企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/50631099

この記事へのトラックバック一覧です: SBIが香港上場:

« 米国が景気回復への第一歩目を踏み出した | トップページ | ツイッターが流行ってるのか? »