« 「世界の投信王」オンラインセミナーがあるらしい | トップページ | 内閣支持率がドンドン下がる »

経験豊富な人は多いようです

履歴書で一番よく使われる単語は経験豊富だそうです。

8500万人の利用者のプロフィールを分析して作られたランキングには、「経験豊富」のほか「独創的」、「意欲的」、「結果重視」、「活動的」、「実績あり」、「チームプレーが得意」、「仕事が速い」、「問題解決能力が高い」、「起業家精神あり」が入った。
>>「経験豊富」で「活動的」、履歴書にあふれる決まり文句=調査

なんかわかる気がします。
私も以前書いた気がしますw
どこの国でもやっている事は大して変わらないんですね。

大学生の皆様は、そろそろ就職活動が激化するころと思います。
面接はまだ無いでしょうが、OB訪問や個別訪問などで会いたくもない先輩社員とおしゃべりしているころと思います。

エントリーシートももう出した頃ですかね。
皆さんもこんな文言を書いていたりしませんか?
私はかなり書きました。

ただ、私の経験から言って新卒の場合これらの"経験"はあまり重視されません
彼らが重視するのは、やりたいと言う情熱と学歴、資格、事前テストだけです。
大学やその前に積み上げた事はあまり評価されません。
それもどうかと思うのですが。

まあ、使われまくっている言葉だけに人事もとっつき易いようです。
答えられるものがあるのならいいと思います。

|

« 「世界の投信王」オンラインセミナーがあるらしい | トップページ | 内閣支持率がドンドン下がる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本人に関する '有ること' と '無いこと'。

感性があって、理性がない。
感想を述べるが、理想を語らない。

現実の内容はあるが、考え (非現実) の内容はない。
事実は受け入れるが、真理は受け入れない。

実学 (技術) は盛んであるが、哲学は難しい。
実社会の修復はあるが、理想社会の建設はない。

現実の世界は信頼するが、非現実の世界は信じない。
現実の内容を再現すれば、それは模倣である。
考え (非現実) の内容を実現 (現実化) すれば、それは創造である。
模倣力はあるが、創造力がない。

「今ある姿」を語るが、「あるべき姿」は語らない。
私語・小言は好むが、公言・宣言は好まない。
歌詠みは多いが、哲学者は少ない。

丸暗記・受け売りの勉強はあるが、考える力・生きる力がない。
学歴はあるが、教養はない。
序列判断はあるが、理性判断はできない。

学歴は序列判断の為にあるが、教養は理性判断の為にある。
学歴社会というのは、序列社会の言い換えにすぎない。
序列順位の低いことが恥と考えられている。サムライ社会のようなものか。
理性がなくても「恥を知れ」(Shame on you!) と叱責を受けることのない恥の文化が存在する。

民の声を代弁する議員は多いが、政治哲学はない。
総論 (目的) には賛成するが、各論 (その手段) には反対する。

理想 (非現実) は、現実に合わないと言って受け付けない。
現実の内容を根拠にして、理想を捨てる。
意見は個人個人で異なる。だが、小異を挙げて、大同を捨てる。

恣意 (私意・我儘・身勝手) が有って、意思がない。
恣意の力 (大和魂) に期待をかけるが、意思の力は認めない。
意思決定は困難を極め、多大な時間を浪費する。

「個人の意見は通らない」と言うが、個人を選出する意味が理解できていない。
意思があれば、手段がある。意思がなければ、手段はない。

この国には、何でもあるが、ただ一つ夢 (希望) がない。
この国には、現実はあるが、非現実がない。
日本語には現実構文の内容だけがある。日本語脳は、片輪走行である。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

投稿: noga | 2010年12月31日 (金) 12時40分

nogaさん
コメントありがとうございます。
なかなか哲学的ですね。

所々頷けない部分もありますが、
私も概ね似たような考えを持っています。

ただ最近はそのあたりに気付く人が多くなったためか、
あるいは実利を取らないとやっていけないという危機感からかわかりませんが、
この定義に反するような人が出始めているように思います。

例えば「『今ある姿』を語るが、『あるべき姿』は語らない」とありますが、
特に若い衆の中には理想論を掲げ、
それを実行に移す人は少なからずいます。

それが過去と比べて如何程増減しているのかはわかりませんが、
まだまだ「例外」は多く存在し、
20年前よりはむしろ増えているように思います。

ただそういった野心家にとってこの国は居心地が悪いようですから、
功績も海外であげることが多いようです。

夢を見ることを、応援しないまでも邪魔しない空気がほしいものです。

投稿: なる | 2011年1月 4日 (火) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/50328912

この記事へのトラックバック一覧です: 経験豊富な人は多いようです:

« 「世界の投信王」オンラインセミナーがあるらしい | トップページ | 内閣支持率がドンドン下がる »