« 最近の映画が面白くない… | トップページ | セイクレストの決算書 - 実践的会計ゲーム 解答編 »

進むドル安

最近は欧州通貨が下落しており、通貨の話題はそれで持ちきりですが、そんな騒ぎのさなかにどんどんドル安に動いています。

こちら↓は各国通貨とドルの長期チャートです。
上に行くほどその通貨に対してドル安、下に行くほどドル高です。
チャートが0%の時、ドル安にもドル高にもなっていないと言う事になります。

ドル相場

Yahoo!Finance:CAD/USD (CADUSD=X)

長い目で見ると円高ドル安傾向なんですね。
管理通貨であるシンガポールドル(SGD)に対してでさえドル安傾向です。
円安だから株価が上がるかどうかは一概には言えません。

あくまで名目なので、これだけで判断はできませんが、昔当ブログでも円安と株価に相関がないことを計算しましたね。
あの記事はどこに行ったんでしょう?

アメリカはドルを刷りまくっているおかげで、日に日に通過が減価しています。
リーマンショックギリシャ問題で覆い隠されていますが、アメリカは相変わらず赤字を垂れ流しています。
双子の赤字は今も健在なのです。

理経済:AIGは潰した方がいい - 双子の赤字問題
経済データ・ポータルサイト:アメリカ・貿易収支5 -2010年5月-
ロイター通信:米政府が2010年度の赤字幅予想を引き下げ

木を見て森を見ずといいますか、"もっと大きな問題"をよくよく考えた方がよさそうです。
ドル安はこれらの一つのシグナルなのでしょう。

|

« 最近の映画が面白くない… | トップページ | セイクレストの決算書 - 実践的会計ゲーム 解答編 »

投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/49054580

この記事へのトラックバック一覧です: 進むドル安:

« 最近の映画が面白くない… | トップページ | セイクレストの決算書 - 実践的会計ゲーム 解答編 »