« 米国に蔓延する不良債権問題 - 人間の性 | トップページ | 菅首相の第三の道 - 少ない残り時間 »

あなたの会社は何の会社ですか?① - トヨタと金融業

いつも当ブログを御覧頂き、ありがとうございます。
唐突ですが、皆さんのお仕事は何でしょうか?

ヤフーログールを見ると、閲覧してくださる方はほぼ全員学生のようなので、仕事はアルバイトかもしれませんが、多分解析に引っかかっていない人もいると思うので聞いてみました。
学生の皆様は何の"仕事"がしたいか想像しながら読んで頂けると光栄です。

ちなみに私はプログラマー(?)です。
毎日テストケースと仕様書の作成に追われています。
投資の経験なんてぜんぜん役に立ちません(笑)

さて、皆様各々の会社で色々な仕事をしてらっしゃると思いますが、よく考えるとこれは不思議な事です。
例えばトヨタ自動車は自動車の会社ですが経理部があります。
一方お金のスペシャリストである銀行にも経理部門があります。

何故お金で商売をしないはずのトヨタも、お金で商売している銀行も、等しく経理部門があるのでしょうか?
おそらく人数もそんなに変わらず、規模に比例する形で人数が増えるでしょう。

経理があるのは当たり前と言えば当たり前の事ですが、今のようにインターネットが普及しているならば、自社で経理を持つ必要はありません
例えば経理部を外注してもいいですし、社用クレジットカード(電子マネー付き)を利用し、どの部が何にいくら使ったかを把握する事も可能です。

KSK:丸投げ経理が【月3,150円】

資本調達など、経営の根幹に関わるようなお金の話なら兎も角、普段私が外勤代をせびりに行くような経理部門は、いらないとは言いませんが今の2割位に縮小してもいいはずです。

昔NHKスペシャルで「人事も経理も中国へ」という作品がありました。
話の中心は総務なのですが、経営部門に

「中国人はあなた達と同じ仕事を2割の賃金でやってくれます。
残りの8割分をどのように穴埋めしてくれますか?」

という趣旨の質問をされます。
総務部の面々は何も言い返せず、閉口してしまうわけです。
本当にトヨタに経理部門が必要なのかは考え直す必要がありそうです。

さて、長くてすみませんがここまで前書きです。
前書きで書いたような一部門は、何のかんの言っても全体の数%程度しかとっていないでしょうからいいのですが、これが一子会社とか一業種になると厄介です。

例えば前述したトヨタ自動車も子会社のトヨタファイナンスを通じて自動車ローンを提供しています。
自動車ローンレベルなら本業とマッチしているのでいいのですが、住宅ローンまでやっています。

トヨタファイナンス:トヨタホームローン

そんなにお金が余っているのならもっと有効に使えそうなものですが。
ファイナンス部門は本当に必要なのでしょうか?
それこそ経理部門を移管すれば良さそうなものです。

昔GMの子会社であるGMACも不動産ローンを大量に行い、それが元で破綻しました。
今では社名まで変わっています。

Wikipedia:Ally Financial
ロイター通信:GMの第1四半期は大幅減益、GMAC住宅ローン関連損失が圧迫

色々なことにチャレンジするのはいいのですが、本業から余りにも逸脱してしまうと、監督が難しくなってしまいます。
子供の中には怪しい事をしだす子も出てくる訳です。

自分達は何の会社なのかを、しっかり把握しておく必要があるわけです。
しかしこれは意外と難しい事です。
どう難しいかというと…

続く…
理経済:あなたの会社は何の会社ですか?② - 複雑な収益構造
理経済:あなたの会社は何の会社ですか?③ - 本業を考える

|

« 米国に蔓延する不良債権問題 - 人間の性 | トップページ | 菅首相の第三の道 - 少ない残り時間 »

企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/48689581

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの会社は何の会社ですか?① - トヨタと金融業:

« 米国に蔓延する不良債権問題 - 人間の性 | トップページ | 菅首相の第三の道 - 少ない残り時間 »