« カナダが利上げ | トップページ | 胴元は儲かる② - 銀行の場合 »

まるで途上国 - 成長率の差は意識の差

ご存知の通り、鳩山首相が急遽辞任しました。
海外のブログでは割と惜しむ人が多いようです。

ザ・ディプロマット」は鳩山首相の後任について、前任者が「浪費した」ような支援を受けられないため、苦しい戦いを強いられるとの考えを示した。「自民党による政治が実質途切れなく何十年も続いた後、日本の政治に大いに必要とされていた新たなスタートに期待していた国民にとって、非常に残念な日だ」としている。
>>【ブログ】鳩山首相辞任、外国人ブロガーはこうみる

辞めなければ鳩山降ろし、辞めれば問題視され、鳩山元首相も散々ですね。
まあ雰囲気的に長続きしなそうでしたが、自民政権よりも短命とは驚きです。
参院選では菅首相で臨みそうですが、支持率は微妙そう。

理経済:官僚の、正体見たり、・・・ - 政権交代など意味がない

日本人は流行り廃りが激しく首相でさえも年替わりです。
タイでクーデターが起きたり韓国で牛肉デモがあったりと、新興国は政治不安が耐えませんが、それでもアピシット首相イ・ミョンバク大統領も退陣していませんから、日本よりは安定しているんですね。

制度の違いはあるでしょうが、それでもちょっと日本の政治不安は異常です。
官僚に抱きこまれるのは、彼らの方が在任期間が長いからかも知れません。
たった一年でころころトップが替わるのならば、そりゃ官僚主導にもなります。

思うに、日本人は全体的に他力本願過ぎるように思います。
「首相は指導力が無い」とか「顔だけ変えても駄目」とか言いますが、「ではどう指導すればいいと思いますか?」と聞き返すと、よく分からない答えや一般論が返ってきまし、顔を変えれば確かに一時的に支持率は回復します

歴代内閣支持率

毎日.jp:毎日新聞世論調査:内閣支持率33% 不支持は初の5割超

全体水準は落ちていますが、確かに交替直前と直後では回復傾向が見て取れます。
だったら分が悪くなれば交替已む無しとなるでしょう。
いい加減この悪習は無くしたほうがいいと思うんですがね。

また、日本の経営者は指導力がない人が多く、エスカレーター式でトップになったような人がたくさんいます。
指導力不足は日本社会全体に蔓延している事です。
誰が首相になっても、それだけで社会が一変に変わるものではありません。

理経済:世界経営者会議2009に参加する学生の為に③

そして、政治が変わるにせよ首相が変わるにせよ、もし世の中が変わるのならば自分達の生活も変わるわけですから、それに対応できるようそれなりに努力する必要があるでしょう。

天からお金が振ってきて、借金が返せる勝手に商売が回るなんて、そんな馬鹿な話があると思いますか?
痛みが伴うかは場合によりますが、慣れるまでそれなりに違和感はあると思います。
ならばそれに対応する努力位しても、罰は当らないと思います。

ちょっとトップに頼りすぎだと思います。
日本と途上国で、同様の政治不安を抱えながらも成長率に雲泥の差が有るのは、きっとこの辺りに起因するのだと思います。

|

« カナダが利上げ | トップページ | 胴元は儲かる② - 銀行の場合 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/48529545

この記事へのトラックバック一覧です: まるで途上国 - 成長率の差は意識の差:

« カナダが利上げ | トップページ | 胴元は儲かる② - 銀行の場合 »