« 公私を分ける難しさ | トップページ | 需要を掘り起こせ!③ - 今欲しいもの »

金融機関の健全性

政府が保険会社の健全性を厳格化するそうです。

金融庁は、生命保険会社「大和生命」のおととしの経営破たんなどを踏まえ、保険会社の経営の健全性をはかる指標を、より激しい金融市場の混乱にも耐えられるよう、厳しく見直すことを決めました。
>>保険会社健全性指標 厳格化へ

保険会社もいいのですが、銀行などの金融機関もまとめて透明化していただきたいものです。
元々金融機関のバランスシートは不動産や証券などの有価証券が多く、市況次第で価格が随分上下します。

すべてを厳密に行うのは難しいですし、公開しても精査するのは金融機関の人間ですから、如何程効果があるのかは分かりませんが、なんだかよく分からないうちに負債が積み上がるのはどうかと思います。

先日第一生命が上場を果たし、保険会社の透明性が増したようですが、まだまだ不十分です。
銀行等の資産はコアとかtierとか、種類が多くて分かり難いですからね。
更なる透明化が望まれます。

|

« 公私を分ける難しさ | トップページ | 需要を掘り起こせ!③ - 今欲しいもの »

企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/48060605

この記事へのトラックバック一覧です: 金融機関の健全性:

« 公私を分ける難しさ | トップページ | 需要を掘り起こせ!③ - 今欲しいもの »