« 日本が誇るもの③ - 食文化編:世界の食品市場 | トップページ | 米国がますます日本と似てきた »

JALの再生も遅れるのかな

破綻したJALの再生が遅れているようです。

経営再建中の日本航空をめぐり、企業再生支援機構の瀬戸英雄・企業再生支援委員長は28日の記者会見で、更生計画提出について当初予想から「若干遅れる可能性はある」と語った。
>>日航:更生計画の提出は若干の遅れも-支援機構幹部

りそなもうじうじしていますから、JALも同様にいつまっで経ても再生されず、いつの間にか国営企業になってしまいそうです。
米国の破綻した航空会社、ユナイテッド航空は、何とか立ち直り事業を継続しているのに。

WSJ.com:UALの1-3月期、売上高が増加し損失幅が縮小

鳩山総理が優柔不断で決断ができないと彼是叩かれていますが、この病気は日本中に蔓延していると言えます。
若干の遅れで済めばいいんですがね。

接客態度のよさで、ちょっとは知名度がある(本当に少しですが)のですから、うまくやればちゃんと利益も出るはずなんですが、足かせも多いようです。
国内線再編も止むなしかな。

|

« 日本が誇るもの③ - 食文化編:世界の食品市場 | トップページ | 米国がますます日本と似てきた »

企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/48219704

この記事へのトラックバック一覧です: JALの再生も遅れるのかな:

« 日本が誇るもの③ - 食文化編:世界の食品市場 | トップページ | 米国がますます日本と似てきた »