« 内閣支持率が低下 - "政治不信"が広がってる | トップページ | 初歩的なことを知らなかった… »

需要を掘り起こせ!① - 日本の携帯電話事情

最近デフレデフレとあまり良いニュースがありませんね。
政治も不信、経済も微妙、企業もシェアダウンが顕著といい事無しです。
加工貿易企業として日本に君臨していた企業群もドンドン海外に出て行っています。
国の借金も大変なものですから、お先真っ暗に思えます。

しかし、暗くなる必要はありません
なぜならば日本にはまだまだ眠っている需要が、数多くあるからです
現在「進化してほしい家電」はないと答えた人が多いそうですが、単純に需要がないのではなく、「欲しい」と思える商品を企業側が産み出せていないからだと思います。

2010年、あなたが最も進化して欲しいと思っている電化製品は何ですか?

Garbagenews:一番進化してほしい家電製品は「携帯電話」で14.7%。しかしそれ以上に48.9%が……

昨今の若者は節約志向である」と言われますが、先日ご紹介した水戸ケット等を見れば分かるとおり、需要が低迷しているかと言うとそうではありません。
突っ込むものには惜しみなく突っ込みます
それはおそらく老人たちも同じでしょう。

例えば携帯電話産業です。
よく、日本の携帯電話普及率は95%と言われています。
これは総務省が発表した有名なデータを見ているのですが、気をつけないといけないのは最大値が無限であるという事です。
2台持っている人は2人分にカウントされますから、実は100%以上の値も有りうるんですね。

総務省:平成20年通信利用動向調査の結果(概要) PDF

この資料の下のほうを見ると、年代別の普及率が書かれています。

年代別携帯電話普及率

これを見ると、6歳以上の普及率は75.4%と、まだまだ伸びる余地があります。
6歳未満は統計に載って来ませんが、日本人口に占める6歳未満の割合は5%ですから、其処を考えても2割程度は伸び代があります。

有料情報なので情報源は公開できませんが、日本の携帯電話市場規模は、現段階で16.4兆円あります。
うち通信機器は3.1兆円、通信サービスは13.3兆円有ります。

実はサービス部分の方が、端末市場より遥かに巨大なんですね。
アップルグーグルが携帯端末を作らない理由これです。

この中には固定電話も含まれているようですが、それを差し引いても2兆円程度は期待できます。
特に高齢者は年収は少ないですが資産は大きいので、サービス部分でガッポリ稼げそうです。

理経済:痒い所に手が届く商品作りを - iPhone3GSを売るために

ビジネスモデルが確立すれば、海外にも打って出えられるかもしれませんね。
夢は広がります。
需要はまだまだいっぱいあるのです。

理経済:需要を掘り起こせ!② - デフレの元凶
理経済:需要を掘り起こせ!③ - 今欲しいもの

|

« 内閣支持率が低下 - "政治不信"が広がってる | トップページ | 初歩的なことを知らなかった… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/48000896

この記事へのトラックバック一覧です: 需要を掘り起こせ!① - 日本の携帯電話事情:

« 内閣支持率が低下 - "政治不信"が広がってる | トップページ | 初歩的なことを知らなかった… »