« 景気の良い商売 | トップページ | 水戸ケット »

邦夫が龍馬って…

何かとお騒がせで、そのくせ亀井や小沢と違い意味のない発言を連発する、鳩山邦夫が離党するそうです。
あの兄弟は本当によく似ていますね、勿論悪い意味で。

前原誠司国土交通相は、鳩山邦夫元総務相が自身を坂本龍馬になぞらえていることに「龍馬が大好きなので、極めて不快感を持っている。(与謝野馨氏、舛添要一氏ら)自民党の古い方々を薩長になぞらえて一緒にするといわれても、はっ?という感じだ」と述べた。
>>「行動遅い」「龍馬とは不快」 鳩山邦夫氏離党に閣僚ら

そりゃ(゚Д゚)ハァ?と言いたくなります。
かんぽの宿の時も、マスコミに辞任報道をされながら「辞任なんて言ってない」と言い張り、結局解散までしがみ付いてましたからね。

理経済:ある意味政治家っぽい

政治家として終わっていますが、人間としても如何なものかと思います。
龍馬が彼のような人間だったなら、多分歴史に名を残す事はなかったでしょう。
新党を作ったのは、比例代表枠を得る為かもしれませんね。
おいおい。

|

« 景気の良い商売 | トップページ | 水戸ケット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

鳩山邦夫氏はキ○ガイなんでしょうかね?
郵政問題の時は「私が正義!正義だ!」と主張しまるで国民を戦争に煽り立てる歴史によくいる「ろくでもない指導者」のようです。
以前は「友人の友人はアルカイダ」発言で目立ち今回は自らテレビで大風呂敷を広げた発言で一人離党し今度は「親戚は坂本龍馬」発言。

坂本龍馬は人柄で人望がありましたが、鳩山邦夫氏にはたして人望があるかは言わずこと……かな。
党を離党するにしても新党を立ち上げるにしても政治家なら何をやるにしても根回しや仲間作りもしないで離党するなんて地図も方位磁石も持たないで旅に出るようなモノでしょ。
昔の『電波少年』の猿岩石たちヒッチハイクの旅にしても彼等は地図や磁石は持ってました。

渡り鳥やコウモリと野喩されるのも当然でしょうね。

マスコミの前で「龍馬発言」して「薩長同盟」の間に入りたいと無神経な大風呂敷を広げる。
あんな怖い((゚Д゚ll))顔の坂本龍馬がいたらまとまる話もまとまらないでしょう。
実際に今朝のニュースでも同調者は現れないみたいでなんともほら吹きもいいところ。

坂本龍馬のように勝海舟のような師匠もいなければ陸奥宗光のような有能な秘書もいないまま彼が政界から引退することを臨みます。

投稿: あなたの好きなプリキュアは? | 2010年3月17日 (水) 06時51分

コメント有難うございます。
彼がキチガイなのかは分かりませんが、
やりたい事がない「無気力型」なのは確かだと思います。

勿論日々やる気の無さそうな挙動をしている訳ではないでしょうが、
あえて「夢は何ですか?」と問えば、口ごもってしまうと思います。
磁石や地図も目的も持たない、流浪の民になっているように思えます。

歴史に名を残す人は、
凄い力がある人というよりは、人格により凄い力を惹き付け、
「これをやり遂げたい」という強い意志だと思います。
流浪の民には無理でしょう。

ただ忘れてはいけないのは、
彼を選んだのは主権者たる国民であるという事です。

人のふり見て何とやら。
彼らを鏡にして、身嗜みを整えて見るのが良いと思います。

投稿: なる | 2010年3月18日 (木) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/47831633

この記事へのトラックバック一覧です: 邦夫が龍馬って…:

« 景気の良い商売 | トップページ | 水戸ケット »