« セパレート型携帯が完成 | トップページ | 沖縄の不幸① - 壮大な流し雛 »

みんなの党の人気

前回の衆院選時に設立された、みんなの党ですが、小規模な政党でありながら期待値は高いようです。
7月頃には参院選もありますが、議席の伸び率に注目です。

ロイターが19日にまとめた3月個人投資家調査で、今夏の参議院選挙で投票したい政党を聞いたところ、1位は「民主党」(29.5%)、2位は「みんなの党」 (28.1%)、3位は「自民党」(24.1%)と3党への支持がほぼ肩を並べていることがわかった。
>>ロイター調査:個人投資家、みんなの党に投票が民主に次ぐ2位

"ぽっと出"の新党なのに古株の自民や民主と同じ位人気があるのは凄いですね。
自民より上とは。
前回の衆院選でも、比例の強さに小選挙区部分が付いていけず、2議席を逃すという珍事に見舞われました。

読売新聞:みんなの党比例2議席逃す…得票不足で資格得られず

比例はどこからでも投票出来ますが、小選挙区は立候補がいないと投票できませんから、随分ムラが出てしまうんですね。
うちの選挙区にも党公認候補はいませんでした。
残念。

次の参院選は新党ブームになりそうですが、各々の党は自身の位置付けをはっきりさせないと、単なるブーム或いは離散で終わりそうです。
選挙もマーケティングみたいなものなんですね。

|

« セパレート型携帯が完成 | トップページ | 沖縄の不幸① - 壮大な流し雛 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/47925952

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの党の人気:

» 個人投資家を目指す! [個人投資家を目指す!]
個人投資家についての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2010年3月29日 (月) 10時03分

« セパレート型携帯が完成 | トップページ | 沖縄の不幸① - 壮大な流し雛 »