« 類似画像検索の使い道 - テクニカル分析 | トップページ | 市場の声なき声を聞く - JALから学んだこと »

投資を呼び込む新興国

マレーシアが世界の大企業2,30社を自国に招き接待するそうです。

マレーシアのフスニ第2財務相は17日、今後国内で開催される国際イベントに米経済誌フォーチュンの世界企業番付上位50社の最高経営責任者(CEO)を招待すると述べた。
>>世界番付上位の企業トップをF1に招待 マレーシア

減税や優遇措置など、投資を呼び込もうとする政策はよく見ますが、ここまで露骨な呼び込みは珍しいですね。
まあマレーシアは隣の国が凄いですから、少々焦りも有るのでしょう。

新興国というと、今はイケイケというイメージが有りますが、そうでない国の方が遥かに多い訳です。

日本のお偉いさんもようやく資本の重要性に気付き始めたらしく、一部から声が上がっています。

日銀理事の早川英男大阪支店長は18日、日本企業の海外移転に関して「グローバル企業は自らの生き残りの道を見出したとしても、日本経済でみると、新興国を中心とする世界の成長になかなかついていけなくなってしまうのではないか」と長い目で見た日本経済に懸念を示した。
>>企業の海外移転による経済への影響を懸念=日銀大阪支店

他国が投資を呼び込むということは、自国から資本が逃げうるということですからね。
もっと力のある人から、このような声を聞きたいものです。

|

« 類似画像検索の使い道 - テクニカル分析 | トップページ | 市場の声なき声を聞く - JALから学んだこと »

投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/47331744

この記事へのトラックバック一覧です: 投資を呼び込む新興国:

« 類似画像検索の使い道 - テクニカル分析 | トップページ | 市場の声なき声を聞く - JALから学んだこと »