« 神輿は軽くてパーがいい。 | トップページ | ゴールドマン・サックスがまた証券会社に »

これは効きそう - オバマ大統領が自己勘定取引を規制

オバマ大統領がかなり大胆な金融規制を打ち出しました。
う~んこれは効きそうですね。
期待大です。

オバマ米大統領は金融機関のリスクテークを抑制し、金融危機の再来を防ぐため、機関の規模およびトレーディング活動に制限を設けることを呼びかけた。
>>米大統領:銀行の規模を制限、自己勘定取引の運営禁止訴え

中間選挙と支持率低下に焦りが見えるオバマ政権ですが、取りあえず叩き易いウォール街を叩く事にしたようです。
最近まで金融商品の抑制とか、全く意味のない案を出していたのに、いきなり劇薬を出すとは焦りの凄さが伺えます。

理経済:金融規制は取引ルールにすべき

自己勘定という、売買ルールに規制することで強い影響があるのは火を見るより明らかです。
現に米国では小火が起きています。

私はこの意見に賛成です。
確かに株価は下がりますが、そもそも仮初の上昇なんですから長持ちしません。
勝手に盛り上がり、勝手に破綻し、そのくせ政府に泣きつくでは健全な経済状況なんて作れません。
もう少し自重してくれればいいのですが、今の状況を鑑みると、とてもとても無理でしょう。

残念ながらグラススティーガル法の盛衰を考えると長くは続かないでしょうが、十分時間稼ぎが出来るでしょう。
銀行が証券会社やファンドを持つことは規制していないようですからね。
私のオバマ政権への好感度がアップしました。

銀行業務と証券業務の分離、預金金利規制(80年代に段階的に撤廃)、要求払預金への利付禁止、預金保険制度の創設などを定めていた。
>>グラススティーガル法 - 証券用語辞典

成立への逆風は、ハリケーン・カトリーナより強いでしょうが、是非是非成立させていただきたいです。
ガイトナーじゃ無理か…

駄目だこいつ・・・、早く何とかしないと

理経済:オバマ大統領にして欲しいこと - 取りあえずあいつをクビに…

|

« 神輿は軽くてパーがいい。 | トップページ | ゴールドマン・サックスがまた証券会社に »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/47364279

この記事へのトラックバック一覧です: これは効きそう - オバマ大統領が自己勘定取引を規制:

« 神輿は軽くてパーがいい。 | トップページ | ゴールドマン・サックスがまた証券会社に »