« 何故銀行を救うのか?② - 昔のお金製造法 | トップページ | 無知ゆえに- 亀井大臣のモラトリアム騒動と金融知識 »

ブラジル五輪開催

ブラジル五輪が開催される事となりました。
東京は落選ですが、まあ想定の範囲内ですかね。

2016年夏季五輪の開催地がブラジルのリオデジャネイロに決まった。金融危機の傷が比較的浅い同国は五輪開催を機に一段の成長加速を目指す。
>>ブラジル、五輪で成長加速 世界経済の重心変化映す

以前から何度も投資しており、結構なじみが深いです。
本当は自分で行って、この目で現状を見たいのですが、さすがにそれは無理そう。

世界四季報:リオ五輪

ブラジル株としてはペトロブラスが有名ですが、こちらは株価も原油も高いのでパス。
五輪で影響を受けそうなは、不動産のガフィサ(Gafisa S.A.)や、食品関連のブラジルフーズ(BRF - Brasil Foods S.A)ですかね。
以前は牛肉系のペルディガオ(Perdigao)と鶏肉で有名なサディア(Sadia)が有りましたが、どうやら合併したようです。

個人的に注目しているのは、小売会社「ブラジルCBD」です(CBDで通っているようです)
PBRも低めで、営業利益率が急上昇しているので注目。
少しずつ資金を入れていく予定です。

BRF - Brasil Foods S.A. (PDA)
特色:ブラジル食品大手
連結売上高(2008/12/31)
48.5億$
時価総額(2009/10/02)
92.6億$
株価
51.50$

PDA vs DJI

COMPANHIA BRASIL ADS (CBD)
特色:ブラジル小売大手
連結売上高(2008/12/31)
20.3億$
時価総額(2009/10/02)
66.4億$
株価
56.41$

CBD vs DJI

|

« 何故銀行を救うのか?② - 昔のお金製造法 | トップページ | 無知ゆえに- 亀井大臣のモラトリアム騒動と金融知識 »

投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/46396144

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル五輪開催:

« 何故銀行を救うのか?② - 昔のお金製造法 | トップページ | 無知ゆえに- 亀井大臣のモラトリアム騒動と金融知識 »