« 何故銀行を救うのか?④ - 銀行なんて放っておけ | トップページ | 9月のリターン »

オバマ大統領にして欲しいこと - 取りあえずあいつをクビに…

米国のオバマ大統領ノーベル平和賞を受賞したようです。

ロイター:平和賞受賞を「驚くとともに謹んで受け止めている」=米大統領

それにあやかって小浜市などは大盛り上がりです。
彼は海外で高い人気を誇っていますからね。
彼の"change"はまるで流行語の様に使われています

小浜市

中日新聞:鳩山首相の似顔絵使いケーキ 小浜の和菓子店

しかし、当の米国では支持率がガクガク下がっています
今回の受賞もかなり痛烈に批判されています。
本人もその辺は分かっているようです。

プリンストン大学のフレッド・グリーンスタイン教授(歴史学)は今回の授賞について「早まった聖人化」だと述べ、「ノーベル賞選考プロセスにとって不名誉なことだと思う」と語った。
>>オバマ大統領へのノーベル平和賞授与に批判-「早まった聖人化」

今回の受賞は行動が求められていることの表れだと認識している
>>オバマ米大統領にノーベル平和賞、「行動求められている」

こちらは大統領の支持率。
支持率が下落し、「どちらでもない」を通り越して「不支持」に傾いています。
既に大統領の存在は国論を割っています。

オバマ大統領の支持率

ロイター:オバマ政権特集

思うに、彼はなんだかんだで実績が無いのが痛いと思います。
経済対策も主にブッシュ政権からの引継ぎか、FRB主導ですからね。
彼の演説能力が優れているのは分かりましたが、それでは不十分だと思います。
さて、そんなオバマ大統領ですが、もし私が彼に一言だけアドバイスできるならこういいます。

ガイトナー財務長官をクビにしてください。後任はジム・クレイマースティグリッツが良いでしょう」

ガイトナー使えねー ┐(´д`)┌ヤレヤレ
例えばロイターのニュースを見ても、オバマさんは週に6,7回は何らかの理由で載っているのに、ガイトナーなんて2,3回しかでてません。
FRBはほぼ毎日出てます。

去年なんて毎日ポールソンとバーナンキの顔を拝んでいましたし、ブッシュはほとんど出ていた記憶がありません。
今は環境が違いますが、それにしてももうちょっと出ても良いんじゃないんですかね。
googleで「ポールソン財務長官」で調べると未だに30万件出るのに、「ガイトナー財務長官」だと、今でも12万件しか出ません。

大統領と財務長官は、いわば劉備玄徳と諸葛孔明みたいな関係だと思います。
大統領はカリスマと人徳によって民をまとめ、宰相の財務大臣が現場で奮闘するべきだと思います。
両方できると良いのですが、中々そうは行きません。

オバマさんにはブッシュと違いカリスマが有りますが、ガイトナーにはポールソン達のような実力がありません。
民間系と官僚系の差なんですかね。
プッシュ力に差が有ります。

ですからガイトナーは早くクビにして、イケイケなクレーマーと沈着冷静なスティグリッツあたりを挿げる事が良いのでは、と思います。
二人で補い合う方が良いと思います。
何はともあれ、取りあえずガイトナーをクビで。

|

« 何故銀行を救うのか?④ - 銀行なんて放っておけ | トップページ | 9月のリターン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/46452332

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領にして欲しいこと - 取りあえずあいつをクビに…:

« 何故銀行を救うのか?④ - 銀行なんて放っておけ | トップページ | 9月のリターン »