« 咽元過ぎれば熱さを忘れる - 人間は学習しない動物 | トップページ | 咽元過ぎれば熱さを忘れる② - AIGの悲劇 »

鳩山新内閣結成

話題の鳩山内閣の顔ぶれが出揃いました。
まあ事前の予想通りというか、どこかで見た顔ばかりです。
当たり前ですね、皆国会議員だし。

鳩山由紀夫首相は16日夕、首相官邸で就任後初の記者会見に臨み、新政権の目標について「とことん国民の皆さんのための政治を作る。
>>鳩山内閣の顔ぶれ

私なるとしましては、やはり経済、金融関係の閣僚が気になります。
元財務官僚だった藤井新財務大臣はいいとして亀井に金融担当大臣なんて務まるのかなsweat02

自民党への当てつけなのか、かつて竹中さんがいたポストに、「小泉総理の息子のような存在」であるホリエモンを破った亀井氏を当てるとは。
しかもいきなり銀行貸出について爆弾発言までしてしまい、先が思いやられます。

「金融機関による『貸しはがし』が激しいので、3年程度、(中小零細企業に対する)返済を猶予することを実施したい」と述べ、返済猶予制度(モラトリアム)の導入を検討する考えを示した。
>>亀井氏「中小企業の返済3年猶予」導入検討

メガバンクとかは体力があるのでいいのですが、地銀は青色吐息で、合併合併で凌いでいます。
まあ、貸し渋っているくせにサブプライムローンを買い込み大損しているくらいですから、何とかなるとは思いますし、そもそも貸し渋ってるんだから何所まで影響があるのかは謎ですが。

藤井さんの円高容認発言は実際その通りなのでいいんですけど、亀井氏はちょっと心配です。

|

« 咽元過ぎれば熱さを忘れる - 人間は学習しない動物 | トップページ | 咽元過ぎれば熱さを忘れる② - AIGの悲劇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

財務基盤の脆弱な企業はある程度は淘汰されるべきではないですかね?
政治家やメディアは本質的な分析をせずに、「強者に対して自分は弱者の味方である」という単純な構図を演出しているような気がします。
日本経済全体で新陳代謝を高めるべきだと思うのですが。

投稿: soros | 2009年9月17日 (木) 02時02分

>淘汰されるべき
私もそう思います。
しかし選挙視点で見れば、日本の8割の人間は中小企業従業員ですから、
これらを「彼らにも努力していただく」とは言い難いのが現状です。
本来無ければならない痛みを先送りしているだけなのですが。

世の中には生まれながらの弱者もいますし、
これ等の救済が叫ばれても不思議なことではないのですが、
全く努力もしないで「弱者」と言うカテゴリに逃げ込む人は多いです。

日本企業の資産規模などから考えると、
大企業ですら相対的に小さいですから、
「努力が足りない」と周りから見られていたとしても仕方ないでしょう。
日本人はもう少し、この分野で努力することを憶えた方が良いでしょう。

投稿: なる | 2009年9月17日 (木) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/46231966

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山新内閣結成:

» 鳩山由紀夫首相 [このニュースを知らないと乗り遅れる!]
鳩山首相:首相秘書官5人を決定 自民政権の慣行を踏襲 7 鳩山由紀夫首相は16日、鳩山官邸を支える政務と事務の首相秘書官計5人を決めた。事務の秘書官4人は自民党政権時代の慣行通り、財務、外務、経済産業の3省と警察庁の出身者を起用した。さらに、事務の官房副長官には、鳩山氏の選挙区がある北海道出身の滝野欣弥前総務 ...(続きを読む) 【新政権発足】鳩山首相 初閣議で内閣の基本方針を決定 3 ໵... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 04時22分

« 咽元過ぎれば熱さを忘れる - 人間は学習しない動物 | トップページ | 咽元過ぎれば熱さを忘れる② - AIGの悲劇 »