« 痒い所に手が届く商品作りを - iPhone3GSを売るために | トップページ | 痒い所に手が届く商品作りを - iPhone3GSを売るために② »

カリフォルニアが破綻の瀬戸際

カリフォルニア州の地方債格付が激減しています。

米格付け機関フィッチ・レーティングスは6日、財政危機に直面しているカリフォルニア州の信用格付けを「A─」から「BBB」に引き下げた。
>>カリフォルニア州の信用格下げ、ジャンク債の一歩手前に

あのお堅いフィッチが言うのですから、かなり現実味が有ります。

日本の自動車産業の格付も、早々に下げるられていました。
そのくらい慎重な格付け機関です。
ちなみに、日本の自動車産業はその後も格下げされ続け、日産はかなりやばい状況です。

フィッチレーティング:日産を「BBB-」に据え置き、アウトルックは「弱含み」

日産は、ここから一段階格付を下げられると、破綻に大幅に近づきます
借金ができにくくなり、株価も暴落するからです。

これは州でも同じ、寧ろ借金しかできない彼らには致命的でしょう。
ターミネーターも金融危機には勝てないんですかね。
未来から来たのに。

冗談はさておき、カリフォルニア州はかなりの経済規模なので、破綻すればその余波は計り知れません。
域内GDPは1.8兆$で、インドやブラジルよりも大きいそうです。

Walk in the Spirit:カリフォルニアは燃えている

GM破綻のとばっちりで、随分失業率も上がっているようです。

激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ: 【カリフォルニア州】、5月の失業率が11.5%!戦後最悪を更新

景気は決してよくありません。
少なくとも二番底を打つでしょう。
株価の上げは明らかにテクニカルによるもので、期待が先行した結果だと思います。
そしてこちらも予想通り、再び債券バブルが先送りされることになりました。

目先の利益に目がくらむと本質がどんどん見えなくなってしまいます。
やばくなる前に目を覚ます必要があるでしょう。
政府も景気対策より州への低金利融資のほうが良いのではないでしょうか。

余談ですが、バフェットは粛々と地方債を買っているそうです。
たぶん正解です。

|

« 痒い所に手が届く商品作りを - iPhone3GSを売るために | トップページ | 痒い所に手が届く商品作りを - iPhone3GSを売るために② »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/45571101

この記事へのトラックバック一覧です: カリフォルニアが破綻の瀬戸際:

« 痒い所に手が届く商品作りを - iPhone3GSを売るために | トップページ | 痒い所に手が届く商品作りを - iPhone3GSを売るために② »