« 珍しくニューヨーク証取が停止 | トップページ | 簿記が通ったっぽい »

楽天の採用事情

楽天が新卒採用を加速させています。

楽天は2010年春入社の新卒採用予定数を従来の計画より100人多い最大400人に増やす。09年入社の307人と同規模の300人を予定していたが、ネット通販事業の拡大に伴い増員する。
>>楽天、新卒採用を100人増員 10年春は400人に、ネット通販強化

私が研修を受けている時に、5月頭位からどやどやと大量の新人が同じ研修を受けに来ていました。
この記事を見ると09年の採用は307人だそうですから、道理でてんやわんやなわけです。

講師の方々は、何所の会社なのか秘匿義務があるため何も言いませんでしたが、本人達に聞くと「楽天ですよ」とぺらぺら答えてくれました
講師が気にするほど本人達は気にしていないようです。

さてそんな楽天ですが、一応彼らはネット系です。
研修もCやJava等のプログラム研修などがメインでした。

なのに彼らの人数がやたらと多いのは気になります。
私の同僚や他の会社でも、新卒採用は多くて30人位なのに、なぜ彼らはその10倍近い人数がいたのでしょう?

元々IT系は工業などと比べて人数が少ないです。
所謂知的労働なため、人海戦術があまり役に立ちません。

例えば各社の従業員数(08.12)は以下の通りです。
日経会社情報2009春号より

  • 楽天:             4874名
  • ヤフー:           4255名
  • 丸紅:            32146名
  • 日野自動車:  25111名
  • トヨタ自動車:324537名

おそらくこの数字には派遣やら請負やらは入っていません。
これ等を含めると、日野やトヨタはもっといるでしょう。

工業系よりは少ないですが、楽天は同業のヤフーと比べるとちょっと多めです。
ただ、それほど多い感じはありません。

楽天の大量採用に対し、私や一緒に勉強していた人の人数が少なかったのもあって、非常に違和感が有りました。
身内では「いっぱい雇っていっぱい落とす」等と囁かれていましたが、それほど可笑しくはないようです。
薬事法改正も睨んでいるようですから、その辺も有るのでしょう。

不景気で企業が萎縮していますから、ここぞとばかりに採用ということですね。

しかし、あの人数で研修は混乱しそうsweat02

|

« 珍しくニューヨーク証取が停止 | トップページ | 簿記が通ったっぽい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/45332337

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天の採用事情:

« 珍しくニューヨーク証取が停止 | トップページ | 簿記が通ったっぽい »