« 本屋について、いいことを思いついた | トップページ | どういう計算ですか? »

有朋自遠方来、不亦楽乎

皆様、いつも当ブログに御越し下さり有難う御座います。
ここ最近は閲覧数も緩やかですが右肩上がりで、ブロガー冥利に尽きます。

さて、今日は私同様理系でありながら経済学を学んでいる同士がいらっしゃったので、ちょっとご紹介します。

理系ωのgdgd日記

制作者ω氏は、都内大学に通う工学系の方だそうです。
色々興味があるようで、経済にも興味があるそうです。
私同様、最近ブログを始めたようで、最新のエントリーは定額給付金に関してでした。

元々理系の学問と経済系は親和性が高く、先人の中にもこの境界を越えた人は多数います。

例えば経済学者のケインズはニュートンにご執心でしたし、そのニュートンも晩年は経済学をこよなく愛していました。
ニュートンはイギリス出身ということで、同じイギリス人の経済学者、ジョン・ロックとも仲が良かったそうです。
ロックは古典派経済学の先行者でした。

ついでに言うと、悪名高いサブプライムローンや、その他証券化商品を生み出したのも物理屋や数学者です。

とまあ、経済学と理学は結構似ており、本来仲が良いものだと思います
(しかし、実際に掛け持つと特に理系の先生に白い目で見られます。)

このブログも、こんな名前なのでもっと理系と経済を繋げて行きたいものです。
なんかずれてる気もしますが。

|

« 本屋について、いいことを思いついた | トップページ | どういう計算ですか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/45006195

この記事へのトラックバック一覧です: 有朋自遠方来、不亦楽乎:

« 本屋について、いいことを思いついた | トップページ | どういう計算ですか? »