« 復活の呪文が成功 | トップページ | 資格を取ろうと思います。 »

GMの救済を予想

皆様今晩は、お久しぶりです。
やっとPCが復活しましたのでブログを再開させていただきます。

さて、今回の話題はGMについてです。

皆様もご存知の通り、先日ビッグ3の一角であるクライスラーが沈没しました。

ビッグスリー(米自動車3大メーカー)の一角が初めて破綻(はたん)に追い込まれた。
>>クライスラー破産申請、スピード再建めざす

個人的には、債務の多いGMの方が先に潰れると思いましたから、ちょっと意外でした。

理経済:マジでGMが潰れそう

しかし、何れにせよクライスラーが破綻に加え、半ば強制(吸収)合併されました。
これにより、失業率などが上昇するでしょうし、社会の雰囲気的に大企業を救済した方が良いのではとなるでしょうから、GMやフォードは救済対象となるでしょう。
GMがそれまで持つのかどうかは疑問ですが。

市場の方は大した反応もなく、日本株は寧ろ上昇気味ですが、私はこの状況が長くは続かないと思います。
日本株の東一連結PERは遂に868.81倍となってしまいました。
これはバブル崩壊後に企業が赤字を垂れ流しまくった時と、ほぼ同じです。

GCオプティキャスト:東1連結PER

以前私が売りたいと言った時と今の株価はほぼ同じです。

理経済:日経平均を売りたい

しかし、PERはその時から700倍ポイントも増えています
決算が予想値より酷かったんでしょう。
リーマンやベア・スターンズの時もそうでしたが、市場に既に楽観的なムードが漂っているようです。

市場の楽観主義が高まると問題になるのは、GMの救済が遅れる可能性があることです。
株価がガッツリ下がれば、マーケットによる催促として、リーマン時のトラウマが蘇るでしょうが、現在のような雰囲気だと中々そうはいかないでしょう。

仮にGMが潰れれば、失業率はある時を境に急激に高まるでしょう
雇用は少しずつ無くなる訳ではなく、複数の工場を潰すなど、ある時期に一気に首切りを行われるからです。

クライスラーも大幅な首切りを考えているようですから、これが統計に載る時は突然載る事になるでしょう。
先手を打っていかないと、気付いた時には手遅れになりそうです。
政府が再建を急いでいるのはその為なのかもしれません。

その辺は政府も分かっているでしょう。
見せしめも一社作りましたから、取り合えず示しはついたはずですから、残ったGMには支援をすると思います。
あとは市場からの援護射撃があることを期待します。

追記:
先日、日経平均レバ2倍ショートを買いました。
売買高が薄い為、ぜんぜん連動しません。
駄目じゃん。

UltraShort MSCI Japan ProShares (EWV)

|

« 復活の呪文が成功 | トップページ | 資格を取ろうと思います。 »

企業」カテゴリの記事

コメント

復活おめでとうございますー!

PCいかれちゃいましたか?

投稿: su-Z | 2009年5月 3日 (日) 14時10分

修理しようにもパーツがなかったため、
休みに買いに行くしかありませんでした。

結局今までPCが沈黙。
やっと直せましたよ。

投稿: なる | 2009年5月 4日 (月) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/44876471

この記事へのトラックバック一覧です: GMの救済を予想:

» 株 初心者 [株 初心者]
株を始めたからと言って初心者の内から毎日取引する必要はありません。地合いが悪く初心者が手を出すにはとても危険は相場があることも事実です。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 13時28分

« 復活の呪文が成功 | トップページ | 資格を取ろうと思います。 »