« 信州たびにっき 2日目 | トップページ | 米国債の推移 »

信州たびにっき 3日目

信州の旅行記3日目。
今日は帰るだけの予定だったのですが、平日は目覚ましをかけなくても5:45に起きてしまう習慣が発動。
折角なので温泉で朝から一風呂。
時間もあるので、遠いからと予定から外していた諏訪大社上社へチャリチャリ。

理経済:信州たびにっき 1日目
理経済:信州たびにっき 2日目

泊まっているホテルから諏訪湖の辺に沿って走ること30分。
更に歩道のない国道を登ること30分。
車に脅かされながらも自転車をこぎ続け、諏訪大社上社本宮に到着。

本殿に着く前に厳かな道が有ります。

Img_0180

本宮の本殿。
後光っぽく取れましたが、よく見ると逆光。

Img_0187

本宮から更に10分程山を登ったところに諏訪大社上社前宮が有ります。

Img_0188

御神陵
柵の外側からしか見れませんでした。
内側にある木より周りにある木の方が大きいという不思議。

Img_0191

絵馬に描かれていた四季映姫・ヤマザナドゥさま(年齢不詳)
うまいのですが・・・、

あなたは仏教系でしょw (・∀・)つ)゚∀゚ )

後ろには豪く政治色の強い絵馬も・・・。

Img_0195

帰りにミシャグジ様(御左口神様)を参拝。

Img_0197

なぜか黒曜石の供え物が有りました。
参拝者が賽銭代わりに置いていったそうです。

Img_0196

観光が終わったので自転車で全力疾走。
道が粗く、ブレーキが効かなくなり事故りそうになりました。
危ない危ない(;´Д`A ```

先日破綻したアルピコグループのバスに乗り、駅へ。
破綻するとこの世の終わりみたいな感じがしますが、アルピコにせよ丸井今井にせよ、地元にいくと、わりと普通に営業しているようです。

Img_0202

バスを待って新宿へ。
2泊3日の信州の旅が終了しました。
使った代金は凡そ3万円。
ケチケチの割に 結構かかりました。

さて、今回信州に行ったわけですが、この旅行で地方の地盤沈下の深刻さがよくよく分かりました
某コーヒー屋店主が書いていたことを、自分の目で確かめる事でつくづく理解しました。
日本国の未来を憂うなら、今どうすればいいのか、少し見えた気がします。

|

« 信州たびにっき 2日目 | トップページ | 米国債の推移 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

信州のエスプレッソさんですよね?

>地方の地盤沈下の深刻さがよくよく分かりました。
たしかに東京都比べると悲惨ですよね。

■本社所在県別 時価総額TOP47
http://kaburobo.xii.jp/yh/html2/prefecture_mvalue.html
■各県の主要な上場企業
http://4ki4.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-d607.html

地方(下位40県)なら法人減税するとかしないとダメなのかな。

投稿: su-Z | 2009年3月28日 (土) 00時23分

メニューとか勝手に撮影してしまったので、
コーヒー屋が誰なのかはないしょです。

今回の旅で分ったのは、
官に対して民が圧倒的に弱いことです。
ですからすべき事は、
民から官へ資金や活力を移すことです。

法人税(住民税)の減税、新規出店の補助金、運転資金の有利な貸付、移民や少子化などの人口対策、民間企業の誘致など、
兎に角民の活性化をすることだと思います。

投稿: なる | 2009年3月28日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/44476146

この記事へのトラックバック一覧です: 信州たびにっき 3日目:

« 信州たびにっき 2日目 | トップページ | 米国債の推移 »