« あれ、デジャビュ? | トップページ | iphoneを買いました。 »

人生イロイロ、仕事もイロイロ、立場もイロイロ

この前、本のレビューを書きましたが、題名は違いますが一応その続きです。
前回「これを見ると面接官の苦労が分かります」と書きましたが、今回は色んな立場に関するエントリーです。

理系済:本レビュー

以前、前述の人事関係のセミナーで、面接に関わる人に話を聞いたのですが、やはり結構大変なようです。

予算もさることながら、時間的な制約も結構あるようで、大学にスカウトしに行くとかは出来ないようで、数回の面接で決断を下すのは困難なようです。
ただ、個人的には人事の最大の仕事は採用と教育だと思うので、仕事の再編を行ってでもしたほうが良いとは思いますが。

一方で、学生は学生で大変です。
私自身学生なのでよく分かりますが、構造上、ネコは被らざるを得ません

それが人事課を混乱させている要因なのですが、そうは言われても働き口は大事です。
店の陳列品で、悪い所を書いた商品が売れるでしょうか?

特に日本は、新卒採用を失敗すると後がありません
私の世代の前後はそれをまざまざと見ています。

さて、動画は置いておいて、私が今回言いたいことは題名の通り、「色んな立場が有り、それに応じた苦労がある」と言うこと(当たり前ですね)と、「ではどう考えればいいのか?」です。
分かっていながらも、ついつい忘れてしまうことです。

ネットやマスコミなど、入ってくる情報は確実に他者の意見が混じっています
それはその人の立場、人生経験から出てきた意見であり、それだけ偏見が有るのでしょう。

世の中にはやった人しか分からない苦労が有り、意見がありますから、”客観的に”判断した批判対象が、本当に悪いことと一蹴できるかはなかなか難しいことだと思います。
企業に「うぬぼれ屋が欲しいのか!」と愚痴るのは簡単ですが、自分でやっても似たような状況になると思います。

例としては客と店員の関係が有ります。
私は小売店で働いているのですが、お客として行った場合「早くレジを開けろ!」とか、「もっと丁寧な対応を・・・」と思います。
その一方で店員の立場としては、「こっちも色々やる事あるんだから勘弁してくれ」と思ってしまいます。

学校の先生と保護者、経営者と労働者等々、皆それぞれ苦労しているようです

理系済:夢を見られる社会作りを

しかし、だからといって嘆いていたり自身の欲望を押し付けていても仕方ありません。

ゲーム論の囚人のジレンマや放蕩息子の定理で語られるように、自己の利益を最大化しようと思ったら、寧ろ譲歩する必要があるわけですから、どの程度譲歩するのかをよくよく考える必要があると思います。

Rotten kid theorem Wikipedia
親子の経済学 PDF
囚人のジレンマ Wikipedia

大雑把に言えば、皆が欲張ると碌な事にはならないと言うことです。

ですから、私は餅は餅屋で、兎に角他者の話を聞いて学ぶこと、疑似体験することを大事にしたいと思います。

幸い、現代はネットが発達した為、そう意見の発信も受信も簡単に出来ます。
回線の向こう側なので何所まで本当なのかは分かりませんが、少なくとも私の知らないことを知っています
それだけで見る価値は有ると思います。

自分の知らない体験が出来るようになるとは、便利な時代になりましたな。

以下、色んな立場の人の紹介です。

大学の先生
Archives

学生は学生で「分かり難い」と文句を言ったりしますが、先生は先生で色々苦労しているようです。

現地リポート
Espresso Diary@信州松本 (長野県松本)
リナ(RINA)初めてのFX投資 (米国)

意外に知っているようで知らない現地の風習、考え方、情報が有ります。
これを読むと世界は広いと実感します。

雇用関連(個人的に派遣や正規という言い方は好きではありません)
「ユニオン」と「労働ニュース」アーカイブ
マイミクのなっくさん

個人的に雇用は重要な関心事です。
その割にマスコミの報道などは偏っている気がしたかないません。
テレビのアナウンサーは年収1000万クラスなのに、企業は儲け過ぎとか言われても困ります。

人生イロイロ、仕事もイロイロ、立場もイロイロですな。

|

« あれ、デジャビュ? | トップページ | iphoneを買いました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

立場イロイロですね。
お客様は神様ですなんて言葉もありますが
経営指導している人に言わせれば
「客というのは身勝手で、気分屋で、
 わがまま。言いなりになってると潰れる。」
なんて言ってます。
商売というのは厳しくその通りだと思います。

卸も今は凄まじいイジメで
取り引きを有利にしている事もあるでしょうけど
小売客は非常識な世間知らずも多いでしょう。
けど、客に「今日は安くしといてね。」と
軽く言われ「できません。」と
正直に言ったら苦情になったり。
じゃあ、どうすりゃいいんだと
上司に言うとテキトーに「分かりました。」と言って普通にやればいいんだと言われ、
何が何やら分からずです。
だからと言って態度の悪い客に思った通り
言い返した所、会社を追われた私がいます。
そんな感じで客が阿呆ばかりでも、
やはり企業というのは自社のサービスを
向上させる努力をするのが普通でしょうし、
人を使う立場なら配下のヤツラに
そうやらせるのが仕事でしょう。
時には理不尽なくらいに。

両親も私を老後の面倒を見させる為、
強引に実家に連れ戻して、
その後は人生グチャグチャになってますし
親には親の、子には子の、
それぞれの立場とか出来る事、
出来ない事というのはありますね。

理系済さんは学も将来もあるんだろうし
そんな愚かな生き方はしないでしょうけど。

投稿: sonohigurashi | 2009年2月16日 (月) 07時51分

>そんな愚かな生き方はしないでしょうけど

人生一寸先は闇ですから、
身構えていてもなかなか思ったとおりに、
或いは思わぬ方向に行ってしまうのはシバシバあると思います。
私は投資で嫌というほど思い知らされました。

先が見えない以上、結局は気分の持ちようなのかもしれません。
夢を持って生きていれば、次のチャンスを逃さないと思います。
私はそう有りたいです。

格言「1運、2金、3度胸」

投稿: なる | 2009年2月17日 (火) 16時01分

僕の日記なんか参考になるんですかね(苦笑)???

とりあえず、上の方のコメントで気になった部分があるので
横やりになりますが、一言。

「上司に言うとテキトーに「分かりました。」と言って普通にやればいいんだ」

と言う部分。

あと、お客さまは神様ではありません。
ワガママ放題の王様ですw。

実は、コレ、上司さんの言ってる事は正解です。
基本的に、お客さんに気持ちよく買っていってもらえればいいわけで、
そのためにウソをつく事も必要になります。

正直に言えばいいお客さんや、
逆に演技して嘘をついていく人もいる。
そうかと思えば、接客的に敬語を使えばいい人もいれば
友達的にタメ語に近い話し方がいい人もいる。

ただ、それでも納得しないお客もいるわけで
そういう人には納得させるだけのその部分に関する知識と
論理的な話し方も必要になるかと思います。

確実に言える事は、経験がモノを言う部分であり
唯一の正解はないと思います。

仕事をしていると思いますが、
その人なりのやり方で最終的に上手く行ってるから
それでいい的な部分をよく見ます。

で、自分から見て納得できる部分は真似すればいいし
マズイ部分は真似しないようにすればいいかと。

正解は無数にあります。

投稿: なっく | 2009年2月18日 (水) 00時45分

あと、お客さまは神様ではありません。
ワガママ放題の王様ですw。

投稿: なっく | 2009年2月18日 (水) 00時45分

実際はいはい言うだけの時もよく有りますからねcoldsweats01
それに一人のお客さんにだけ手間取っていると、
他のお客さんまでとばっちりを受けますから、
それ位の方が寧ろ良いのかもしれません。

投稿: なる | 2009年2月19日 (木) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/44077003

この記事へのトラックバック一覧です: 人生イロイロ、仕事もイロイロ、立場もイロイロ:

» 採用について [アナウンサーの(中途)採用、職場、転職情報]
この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている!(2007年度版) 新卒採用の場合、ほとんどが4年制大学卒業(見込み)を原則としています。早いところでは大学3年次の10月には募集が開始され、人気のある職業で、特にキー局では採用の割合がときに1000人に1人に達することもあります。地方局やラジオ局は、キー局ほどには競争率は高くありません。アルバイトでアナウンサーやリポーターの経験を積むか、アナウンスス�... [続きを読む]

受信: 2009年2月21日 (土) 23時57分

« あれ、デジャビュ? | トップページ | iphoneを買いました。 »