« 米証券会社Firstradeから返答のメールが来ました。 | トップページ | EUの危機 »

年々e-Taxが難しくなっている・・・

確定申告の季節が本格化しているわけですが、今頃ならまだ税務署もすいているのではないでしょうか?
3月になると混雑して大変なので、申告方法の分からない人は、早めに行くことをお勧めします。

理系済:納税の分類を簡略化して欲しい

私も一度行ったことが有るのですが、朝から寒い中待ったり、頭の古い変な親仁がいたり、税務署員の古株が失礼(若い人はまともでした)だったりするので、もう懲り懲りです。

なので去年からe-Taxを使っています。
去年は暗証番号が分からなくなったり、ICカードの読み取り機が見つからなかったり、JAVAのバージョンが適合せずに拒否されたりでとても苦労しました。

しかし、今年はその土台があるので楽ちんだと息巻いていたのですが、今年はやたらとバージョンアップされており、去年の経験がぜんぜん役に立ちませんでした

e-Taxソフト(共通プログラム)

まあ、税務区分は分かっていましたし、より税務署での書類申請に近づいた感じでは有りました。
確定申告の最難関はなんといっても税務区分ですから。

さらに分かり難いのはプラスとマイナスの符号が項目毎にころころ変わるところなんですよね。
申請時はこの辺りを注意した方がいいです。

ホントは教えたくない資産運用のカラクリ 投資と税金篇
安間 伸
東洋経済新報社
2003-04
平均評価点4.0

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

|

« 米証券会社Firstradeから返答のメールが来ました。 | トップページ | EUの危機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/44121166

この記事へのトラックバック一覧です: 年々e-Taxが難しくなっている・・・:

« 米証券会社Firstradeから返答のメールが来ました。 | トップページ | EUの危機 »