« 機会費用 | トップページ | マルクスの「資本論」 »

雑記:InftyEditorでのコマンドについて

以前に紹介したLaTeX用ツール、InftyEditorについて色々注意事項が分かってきたのでメモ書きをします。
本家TeXコマンドの一部は使えないようです。

  • 改行はテフ同様\\かエンター二回。
    次の段落は自動的に一文字スペースが入る。
    ただし、「LaTeX出力オプション」の「改行->二重改行、ページレイアウトに従った空白制御を自動出力」をチェックすると解消される。
    しかし、これにチェックすると「見出し」等が弄れなくなる。
  • 「見出し」や「タイトル」でレイアウトが弄れる。
    ただし使用の為には「オプション設定→全般→タイトル、章、節などの設定を有効にする」にチェックを入れる。
  • 数式番号用のTeXコマンドは使えないようだ。
    一方、「スタイル設定→文字単位→数式番号」で個別に設定できる。
    この場合、指定範囲は一般のテキストで無ければならない。
  • 改ページはTeX同様「\newpage」。
  • 図に加えて図の解説を加えるときは改行を忘れずに。
  • PDFやJPEGから図を直接コピペできる。
    一度貼った図は他にコピーできない。
  • 数式モードでかな文字は使えないらしい。
  • 個別で字のサイズなどレイアウトを変えたい場合は範囲を指定してから。
  • 表は一度保存すると修正できない。
    すると全体を保存できなくなる。

以後追記の可能性あり。

|

« 機会費用 | トップページ | マルクスの「資本論」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/43781216

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記:InftyEditorでのコマンドについて:

« 機会費用 | トップページ | マルクスの「資本論」 »