« 機関投資家=プロ? | トップページ | うp主の情報源 格付け会社編 »

カナダまで追従・・・

カナダまでビッグ3に資本投下するそうです。

米国政府が自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーCBS.ULに対して174億ドルのつなぎ融資を行うと発表したことを受け、同2社のカナダ現地法人に対し40億カナダドル(約2930億円)の緊急融資を実施すると発表した。
>>カナダ、米自動車業界救済で40億カナダドルを緊急融資

アメリカが甘やかすから、傷口が世界レベルでどんどん広がっているようです。
GMやクライスラーが潰れたら、米国外にまで被害が出るわけです。
証券化商品の時と大して変わらないんじゃ・・・

GMの債務超過は600億ドルを越えており、この程度は焼け石に水です。
しかも、例え債務超過が無くなったとしても、それはあくまでスタートラインなので、再建の道のりは遥か彼方です。

とてもとてもそこまで彼らが耐えられるとは思えないです。
モトローラみたいに大規模な事業再編(GMの場合は地域再編でしょうか)まず無理です。
景気の落ち込みと、後追い組みの追い上げがきつ過ぎます。

被害が拡大しないうちに処理した方がいいと思います。

|

« 機関投資家=プロ? | トップページ | うp主の情報源 格付け会社編 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/43490045

この記事へのトラックバック一覧です: カナダまで追従・・・:

« 機関投資家=プロ? | トップページ | うp主の情報源 格付け会社編 »