« まあ、そうなりますよね | トップページ | ECBこそ懺悔すべき »

バフェットがまた儲けたようです。

バフェット氏:金融株の選好が奏功、好成績-サブプライム銘柄排除

バークシャーの金融株投資のパフォーマンスは今年7-9月(第3四半期)に、プラス36%を記録。これに対し、S&P500金融株指数はマイナス0.1%だった。
>>Bloomberg

投資王ウォーレン・バフェットの率いるバークシャー・ハサウェイがまた、儲けたようです。
株価のほうはあまり反応していないようですが。

この方は、不景気になると名前をよく聴くようになる人です。
1年くらい前は、ニュースや一般人の口から彼の名前が出ることはありませんでした。
不況こそ彼の独壇場と言うことでしょうか。

いつの間にかWikipediaの彼のページも充実しています。

Berkshire Hathaway Inc.○(BRK-A)
特色:バフェット率いる保険会社。実態はバフェットファンド
連結売上高(07年度)
1112億USD
時価総額(2008/11/26)
1481億USD
株価
96,000USD

BRK-A

|

« まあ、そうなりますよね | トップページ | ECBこそ懺悔すべき »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528305/43237793

この記事へのトラックバック一覧です: バフェットがまた儲けたようです。:

« まあ、そうなりますよね | トップページ | ECBこそ懺悔すべき »